<< "the firm ... あべのハルカス >>

「日本史探訪 8 ~南北朝と室町文化~ 」

 「日本史探訪 8 ~南北朝と室町文化~ 」を読了しました。

 
a0142141_13182597.jpg



今回の内容は、

 楠木正成
 
 新田義貞

 足利尊氏

 足利義満

 世阿弥

 一休宗純

 太田道灌

 足利義政
 
 日野富子

 雪舟      でした。


 何度も書いていますが、歴史音痴ですが、とりわけ、室町時代に対しては、苦手感がありました。
 今回のあとがきで、「今回の企画が、人物像によって歴史を描く」ということだと書かれてあって、8巻目にして、このシリーズの意図するところがわかりました。

 世阿弥、一休、足利義政が面白かったです。

 




生まるれば死ぬるなりけりおしなべて
 釈迦も達磨も猫も杓子も

 



 なんか、すごくないですか・・・?一休の歌です。


 







天下ハ破レバ破レヨ、世間ハ滅ベバ滅ビヨ



 
 

 人ハトモハレ、我身サヘ富貴ナラバ、他ヨリ一段、瑩羹様ニ振舞ワン

 





この二つを対比して、どうですか・・・?

 上は、足利義政、下は、その御台所日野富子のものです。

 足利義政の、銀閣寺を建てた、足利義政の絶望を感じませんか・・?それにしても、女の強いことよ!!

 こうして、その時代の人を知ることによって、その時代が、グッと近くに感じることができます。
 テストに役立つかどうかは別として、通訳案内士、外国人に日本の歴史を語ろうとしているわけですから、通訳案内士用(!?)のテキストに書かれていることだけを丸暗記するというのでは、情けないですものね。

 将軍としては、無能というレッテルを貼られている足利義政ですが、彼の絶望感に寄り添えた(!?)気がします。
 もう一度、銀閣を見てみたくなりました。


 



 で、本日のおまけ画像。(って、誰も期待してないと思いますけど・・・)


 
a0142141_13533051.jpg


 小3のおチビの学童用お弁当。
 毎週金曜日は、おにぎりデーということで、おにぎりだけを持っていきます。おにぎりの中には、なにを入れてもいいんです。昔、我が家の子供たちが、カブスカウト、ガールスカウトのときのお弁当も、おにぎりだけでした。
 きっと、今の若いママたちは、手の込んだかわいいおにぎりを作るのかもしれませんが、おばあちゃんは、かわいいラップホイルで、ごまかします・・・(!!)。
[PR]
by atsu2co | 2014-07-26 14:04 | 通訳案内士試験
<< "the firm ... あべのハルカス >>