<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「この世にたやすい仕事はない」by 津村記久子

 津村記久子の「この世にたやすい仕事はない」を読了しました。

 
a0142141_153428.jpg


 いつも聞くことですが、津村記久子って読んだことあります?
 「ポトスライムの舟 」で、第140回芥川賞を受賞されています。
 ずっと、会社員生活と作家生活のに足の草鞋を履いてこられましたが、何年か前に作家専業になられた若い女性作家です。
 私は、ずっと好きで、新刊が出ると、必ず買って読んでいます。
 新聞なんかで、映画評とか書評とかも書いておられます。

 大学卒業後初めて務めた会社で、ご自身がパワハラに会われて、女性と仕事みたいなことがテーマの作品が多いですが、なんか「ゆるい」ところが、私の波長にぴったり合うんです。
 疲れたときにごろごろしながら読むのが大好きです。

 まだ英検1級に合格していなかったとき、本屋で平積みされているエッセイ「やりたいことは二度寝だけ」を、テストが終わったら読むぞ!!と、それだけ(!?)を楽しみに、苦闘(!?)の日々を耐え忍んだことを思い出します。

 今回の「この世にたやすい仕事はない」も、仕事を辞めたあと、ハローワークで紹介された仕事(それも、なんだか妙なしごとばかり・・・)を、転々とする女性が描かれていますが、もちろん、彼女そのものではないにせよ、すごく彼女を投影した主人公が、淡々と(!?)描かれます。
 文章の中の一言、ちょっとした出来事、本筋とは関係のない描写に、ほっこりします。

 まだ、津村記久子、未経験なら、ぜひ、手に取ってみてください。




 ということで、本日のおまけ画像。


 
a0142141_15225498.png



 我が家の小5のおチビの英検5級初挑戦ですが、幸いなことに合格できました。
 先週の金曜日に、WEBで合否発表があり、合格がわかっていたのですが、今年度から、分野別得点ではなく、英検CSEスコアというスコアの発表でした。素点は今日、発表されました。
 reading 18/25、listening 23/25でした。私がさんざん苦労したlisteningですが、軽々と突破です。
 やはり、英語は、小さい時から始めることの重要性を痛感しました。彼らは、頭で考えて聞くのではなく、音そのもので聞いていますから、強いです。

 
[PR]
by atsu2co | 2016-06-28 15:28 | | Comments(2)

"オデッセイ The Martian " DVD鑑賞

 "The Martian" 邦題「オデッセイ」のDVDを観ました。

 
a0142141_114494.jpg

                   画像、お借りしています。


PBを読了したのが、4月初旬でしたので、2か月が経ったことになります。
 読了直後の感動も薄れとはいえ、PBの世界を映像で見れることをとても楽しみにしていました。

 PBとは、話の展開が若干異なっていましたし、細部がかなり省略されていました。
 心の葛藤を描く、細部が実は、一番面白いところだとは思うんですけどね・・・。

 前半は、たった一人取り残されたマークが、生き延びることをあきらめないで、頭と体を使って奮闘するところが描かれます。「賢い」って、すごく大事なことだなぁ・・・と、思いました。(そこか!!感動するところ!!)

 後半は、マークと、地球に帰還中の同僚クルーたちと、地球上の人たちとの連携、知恵の絞りあい、信頼が描写されます。こう書けば、ベタな感じもしますが、やはり感動ものです。

 最後、宇宙船外に出たクルーが、マークをキャッチしようとして、一度は失敗(手に汗握るところです。)しますが、かろうじてキャッチしますが、その瞬間、広い宇宙空間の中に、宇宙船とクルーをつないでいる赤いロープが二人をからめとる様子がとてもきれいでした。
 そして、涙が出ました。

 そのままで終わればいい(本は、ここまで)のに、地球に帰った後、マークが宇宙飛行士を養成する学校(!?)で教えるシーンがありました。これ、まったくの蛇足だと思います。

 うーん。映画としては、何点だろ?久々の感動の涙脱兎の出、まぁ、★4個ということにしておきます。ぜひ、ご覧ください。




 ということで、本日のおまけ画像。

 
a0142141_11552152.jpg



 小5のおチビ、家庭科(今は、なんていうんでしたっけ?)で調理実習をした後、宿題の「サラダを作る」に挑戦中の図です。大人になっても、お料理する人であってほしい・・・。
 

 
[PR]
by atsu2co | 2016-06-17 11:57 | PB | Comments(8)

2016年第1回英語検定 一次試験

 昨日、2016年第1回英語検定 一次試験が開催されましたね。(っていうか、めちゃくちゃ久しぶりの英検ネタです!!)
 受験生の皆さん、お疲れさまでした。いかがでしたか?朗報をお待ちしています。

 
a0142141_17581316.jpg



 昨日、小5のおチビが、人生で初めて(!!)、英検の試験を受けてきました。それも、準会場ではなく、本会場で!!
 だいたい、正しく教室に入れるのか?マークシート方式に対応できるのか?(一応、何度も練習しましたが・・・)
 不安は尽きませんでしたが、まぁ、ママと一緒に会場まで行って受けてきました。

 持ち帰った問題用紙を見た夫が、「なんかなつかしいなぁ・・・。」ですって(笑)。
 何回、1級の問題用紙を持ち帰ったことでしょう!!もちろん、夫はそのことを言っています。試験会場から出てきて、落胆している私を見るのがつらかったとも・・・。ほんとに、夫婦で、あの頃を思い出して、遠い目になりました。


 おチビの結果はわかりませんが(なにしろ、解答を問題用紙に書いてきていないので・・・)、これから続く1級(受けるとして)までの遠い道のりを思うと、他人事ながら(!!)、これまた、ため息の一つも出る・・ってもんです。
 とにかく、そこまでチャレンジできる子であってほしいと思います。

 昨日、受験されたみなさん、我が家のおチビに、朗報がとどきますように・・・。




 ということで、本日のおまけ画像。


 談山神社のあじさい。高いところにあるため、平野部のあじさいより見頃は少し遅いです。


 a0142141_1884722.jpg


 a0142141_18125867.jpg


 a0142141_18133767.jpg


 a0142141_18143653.jpg


 a0142141_18153570.jpg



 a0142141_18162567.jpg
 
[PR]
by atsu2co | 2016-06-13 18:19 | 英検関連 | Comments(4)

「服を捨てると幸せが見つかる」by やまぐちせいこ

 大人気ブロガー、ミニマリストのやまぐちせいこさんの、「少ない物ですっきり暮らす 」、「無印良品とはじめるミニマリスト生活」に続く、第3弾、「服を捨てると幸せが見つかる 毎日が心地よく変わる『片づけ』レッスン」を読了しました。

 
a0142141_2293329.jpg


 もちろん、今回も、Amazonで予約。発売日を今か今かと楽しみにしていました。

 タイトルの「服を捨てると幸せが見つかる」って、ミニマリストじゃない人からしたら、なんだか「胡散臭い」っていうか、「ふーん」って感じかもしれないけれど、ミニマリストを志向するものからすると、ストンと腑に落ちます。

 「服」っていうのは、「服」であって、「服」だけのことじゃないんですよね、きっと・・・。
 シンプルライフ、ミニマルライフを志向し始めて、クローゼットに服がいっぱいかかっているのに、「着て行く服がない」って騒ぐことはなくなったし、バーゲンをやっているからって、目の色を変えて、飛びつくってことも、さすがになくなりました。
 今は、自分の服がきちんと把握できています。箪笥の引き出しにギューギュー詰めに押し込まれているってこともないし、適度の空間を保ちつつ、自分の好きな色、引き出し全体の色味の統一感で、引き出しを開けるたびに、一人にんまりしたりするぐらいになりました。
 
 よく、ミニマリストのブログとかを読んでいると、一生着れる服とかと言って、お高いブランドが列挙されてたりしますが、私のお気に入りは、MUJIだったり、earthだったり、お手頃です(笑)。
 やまさんも書いてらっしゃいますが、少ない枚数ゆえのヘビロテで、けっこう消耗が激しくて、1シーズン、多くて2シーズン着ると、くたびれてくるので、そのたびに減らしたり、更新したり・・・。

 本の中でやまさんも書いてらっしゃる「洋服ノート」、ずっと作りたかったんだけど、勤めている間はさすがに作る暇がなくて、やめてから、満を持して(笑)、作りました。

a0142141_229079.jpg


せっせと、ちまちま、洋服の絵を描いていたら、夫に「何やってんの?」って、半ば馬鹿にされてましたが、一人、悦に入っています。ちなみに、私の現在の洋服の数は、冠婚葬祭用のスーツも含めて、オールシーズン74着です。もう少し、減らせるんじゃないかな・・・と思っています。
  減らすことが決して目的じゃなくて、たくさん持っている窮屈感みたいなものから、解放されたいという気持ちですかね?もちろん、おしゃれも洋服も大好きだし、新しい洋服も好きだけど、今は、自分がどうしたいのか・・・がけっこう鮮明に見えてきたかな・・・ってところです。この年にしてやっと・・・ですが。


 モノにあふれて困ってらっしゃる方、どうか、こちら側(!!)へお越しください(笑)。とっても清々しいですよ!!




 ということで、本日のおまけ画像。

 
a0142141_22164417.jpg



 パクチーって好きですか・・・?好き嫌いがはっきり分かれる食べ物ですよね。初めて食べたときの「ゲーッ」って感じ。吐き出したくなる香り。ところが、まさに、acquired tasteの典型。今では、大好きです。

 長くなりましたが、CALDIにコーヒー豆を買いに行って見付けた、パクチーラーメン(!!)乾燥パクチーがけっこう大量にはいってます。最初にスープをすすった時の恍惚感(笑)!!
 

 

 
[PR]
by atsu2co | 2016-06-04 22:35 | | Comments(6)