<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北京料理 奈良百楽@「眺望のいいレストラン」銘店10選

 今週の月曜日のお昼は、奈良近鉄ビル8階の「北京料理 奈良百楽」で、一人ランチをしました。

 
a0142141_17272848.jpg



 いつもA勤の時は、お弁当持参で、奈良県立文化会館のエントランスホールor交流サロンで食べますが、月曜日は休館で、月曜日は、ランチジプシー(?)になります。


 奈良県農林部では、『「眺望のいいレストラン」銘店10選』というパンフレットを出しています。その中に、奈良百楽も含まれていて、いつか行きたいな・・・と思っていました。
 奈良近鉄ビルは、我が近鉄奈良駅総合観光案内所が入っているビルですから、エレベーターで上がるだけ!!楽ちん!!
 その日は、ちょうど11:30からの休憩だったので、混む前に行けてよかったです。

 さっきの写真、何の変哲もない(失礼!!)、サービスランチですが、これでいくらだと思いますか・・・?
 ボリュームたっぷり(私は、食べきれませんでした・・・)で、いい眺望付(!!)で、900円(税込)。
 とってもお値打ちだと思います。平日限定ですが・・・。

 その眺望ですが、

 
a0142141_17374376.jpg



 その日は、きれいに晴れてわたっていて、近鉄奈良駅から北側が、くっきり見えました。たしかに、県庁屋上の眺望もいいですが、奈良百楽からの眺望も、さすがでした。

 ちなみに、「眺望のいいレストラン」銘店10選は・・・、

 奈良ホテル メインダイニングルーム 三笠
 イタリアンジェラート&パスタ mamma
 奈良百楽
 奈良の里山料理 ほうらんや
 中国料理 桃谷楼 西大寺ならファミリー店
 レストラン よしの川/別館 撫石庵
 日本薬膳 茶寮 花大和
 レストラン 鹿野園 佐保・プロトンダイニング
 西大和 さえき
 仏蘭西料理 La Terrasse


 「眺望 奈良」でも検索できます。


 ということで、本日のおまけ画像。

a0142141_18144376.jpg


iPhone 6s・・・・・。
 
[PR]
by atsu2co | 2015-09-30 18:18 | 奈良観光 | Comments(4)

"By the shore of Silver Lake" by Laura Ingalls Wilder読了。

Laura Ingalls Wilderの”By the Shores of Silver Lake (Little House)”を読了しました。

 
 
a0142141_17143523.jpg




 前回の"So far from the bamboo grove"を8/17に読了しているので、一か月弱で読み切ったことになります。たしかに、読みやすかったです。

 ご存知、ローラ・インガルスの「小さな家」シリーズの一冊です。
 シリーズの一冊目、"LITTLE HOUSE ON THE PRAIRIE"を2012年8月6日に読了しているので、このシリーズを読むのは、3年ぶりになります(この3年のうちに、私の英語は上達したのでしょうか?していたらいいのですが・・・)

 そのブログの頭に載せている飼い犬のJackが、今回の本の冒頭、亡くなりました。
 お話が続いているということを実感するとともに、お話の中の時間の経過も感じました。
 犬のお話、それも死んじゃう・・となると、もういきなり涙腺緩みっぱなしになります。


 このシリーズは、NHKテレビの連続ドラマ、岩波の本、そして英語の本、家族愛を描いて
どれも素敵です。
 ローラの三つ編み、お父さん、お母さん、目にはっきり浮かびます。


 そして、もう一つ、お話の本筋とは関係ないところで、狼の話が出てきます。
 ずいぶん前に読んだ「神なるオオカミ」という本を思い出しました。この本は、友達からプレゼントされたのですが、強烈(!!)でした。号泣しっぱなし!!狼を見る目(!?)が変わりました。

 ローラのお話に戻りますと、家族愛だけじゃなく、自然の大きさ、厳しさ、美しさも際立っています。とりわけ、渡り鳥がわたっていくシーンは大好きです。

 そして、最後の方で、Wilder家が登場します。きっと、ローラと結婚する人たちですよね!?
うーん、やっぱり、続きのシリーズを読まなきゃ!!です。


 

 ということで、本日のおまけ画像。

 
a0142141_17312446.jpg


 (唐突ですが)明日香村で見つけた四神クッキー。高松塚古墳の四神を描いたものです。
 明日香村は、彼岸花が咲き始めています・・・。ぜひ、お越しください。 
[PR]
by atsu2co | 2015-09-14 17:36 | PB | Comments(5)

国内旅程管理研修修了証明書

 国内旅程管理研修修了証明書というのと、国内旅行業務旅程管理実務研修修了証明書というのが、届きました。

 
a0142141_18374358.jpg



 「合格」って言わないんですね?!

 この修了書だけでは、なんにもできないんですよね。
 旅行会社や添乗員の会社に登録する(そんなときが来るのか?!)際に、この修了証明書が必要だとのことです。
 たしかに、通訳案内士に合格後、各旅行業派遣会社に登録した時、通訳案内士の免許のほかに、旅程管理を持っているかと聞かれましたが・・・。


 まぁ、真夏の暑い盛りの4日間と、安くはない(!!)受講料を払って、手にしたものですから、喜びたいと思います。




 ということで、本日のおまけ画像。


 
a0142141_21463942.jpg




 受けてみようかな・・・・と。

 私、TOEICは、未体験なんです・・・。
 「TOEICは、受けないの?」と、英検を受け続けていたとき、よく聞かれました。
 「英検1級に通るまでは、英検一筋で行きます!!」と言っていました。

 で、・・・・・・
 とりあえず、どんな試験かさえ知らないので、問題集を買ってみました(笑)。
[PR]
by atsu2co | 2015-09-10 11:00 | 通訳案内士 | Comments(8)

白鳳@奈良国立博物館

 ただ今、奈良国立博物館では、9月23日まで、開館120周年記念特別展として、「白鳳~花ひらく仏教美術~」が開かれています。

 
a0142141_13103984.jpg


 ずっと行きたい、行かなきゃ・・・と思いながら、やっと行くことができました。

 
a0142141_13152338.jpg

 
 案内所を訪れて、奈良国立博物館への行き方や「白鳳」展のチケットのことを聞かれるお客様の多いこと!!
 そして、「どちらからいらっしゃいましたか?」とお尋ねすると、「関東」「東京」、はては、「北海道から、この展覧会を見るためだけに奈良に来ました。」と言っていただくお客様もいて、ほんとうにうれしい限りです。
 そんなにまでして、みなさん、お越しになっているのに、奈良にいる私が行かずにどうする?と、お客様に背中を押されて行ってきたしだいです。


 うーん。行ってよかった!!

 
a0142141_13165087.jpg


 白鳳時代とは、
 「文化史上、美術史上の時代区分のうちの一つ。天武天皇、持統天皇の時代を中心とした、飛鳥時代後半(645年行こうとされる場合が多い)から平城平常遷都までの時代。」です。

 その時代の白鳳仏の特長としては、
 「すぐれた金銅仏が作られました。若々しくふくよかな顔つき、椅像や姿勢に動きのあるものなど表現力豊かで、塑像、乾漆像、塼仏(せんぶつ)、石仏など素材の種類も多様化しています。」

 この展覧会のいいところは、仏様(何体かの仏様だけですが・・)を正面だけからではなく、360度ぐるっと回って見ることができるところです。そして、絶妙のライティングの下で見ることができます。それは、薄暗いお寺の本堂や厨子の中で見るのとは違った趣です。
 
 私が心惹かれたのは、童形、童顔の仏様たちです。なんともおおらか、穏やかな顔立ち、お姿には、心癒されるものがあります。

 とりわけ、三重・見徳寺の「薬師如来坐像」は、なら仏像館で出会って以来、大好きな仏様ですが、また再会できました。ぜひ、癒されてください。

 白鳳展は、9/23までです。まだまだ間に合います!!
 ぜひ、お越しください。
 近鉄奈良駅総合観光案内所には、割引券(当日券を会場で買う際、見せると100円引きになります)や、リーフレット(博物館にはないですし、なくなり次第、終了)をご用意しています。お越しの節には、ぜひ、お立ち寄りください。

 そして、白鳳展で出会った仏様を、本来のお寺で見に、また奈良にお越しください。
 


 ということで、本日のおまけ画像。


 

 わが市が誇る、ミシュラン一つ星店、「味の風 にしむら」


a0142141_15332486.jpg


 マンション1階にある、「知る人ぞ知る」的入口。看板などなく、ちいさな表札(!?)のみ。


 しかし・・・・!!

 
a0142141_22234284.jpg


 お料理は最高。

 今回は、ギリシャ旅行でお友達になった方を、わざわざ桜井くんだり(!!)まで呼びつけて(!!)のにしむら訪問。
 でも、グルメなお二人が、超満足してくださって、私もうれしい・・・。

 カウンター10席だけの、小さな人気店。HPもないですが、お料理、器どれにもすごいこだわりがあります。ぜひ、奈良にお越しになった節には、桜井まで足をお運びください。絶対(!!)、期待を裏切りません。その時には、事前の予約をお忘れなく!! 
[PR]
by atsu2co | 2015-09-09 15:48 | 奈良観光 | Comments(2)