<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お土産 PB2冊。

 以前にも書いたと思いますが、前回のハワイ旅行('09年1月)で、帰りのホノルル空港の売店で、表紙に惹かれて、Debbie Macomberの本が、どんな本で、どれだけ売れてるか・・・とも知らずに、My first "Debbie Macomber"を買ったのでした。帰りの飛行機の中で読み始めたものの、すぐにあきらめました・・・。全然、歯がたたず・・・。
 それが、4年経って、D.M.はじめいろんなPBを読んでいるのですから、我ながら、なかなか大したものです(笑)。
 これは、ひとえに、苦節10回の英検1級1次試験受験のための受験勉強のおかげだと思っています。なかなかどうして、受験勉強というのは、侮れないのものです。

 ということは、今の、2次試験への苦闘(!!)、死闘(!!)が、いつか、いつか・・・・結実(!!)することもあるんでしょう!!ありますよね?(って、だれに聞いてるんだか!!) たゆまず、あきらめず・・・、頑張り続ければ・・・・!! よっしゃぁ!!


 あっ、話が横道にそれました・・・。

 お土産のPBの話でした。

 Debbie Macomber、すごいです!!(なにが?)
 どの空港の売店(ホノルル、ヒロ、カフルイ)にも、必ず(!!)ありました!!
 そして、walmartにもありました!!
 以前、アマゾンのレビューでも、「スーパーのレジ前にあったので、買って読んでみたら・・・」見たいなのがあったので、まぁ、なんていうか、そういう位置づけなんでしょう・・・!!いいですけどね・・・。
 なんていうか、日本での赤川次郎あたりの位置づけでしょうか?まぁ、簡単に読める・・・みたいな。
 まぁ、そういう本が、私のレベルにはぴったりということなんでしょう。ハハハ。
 でもね、女同士の友情、そして、恋愛。くーっ。やっぱり、おもしろいです。
 なんと、裏表紙に"HARLEQUIN"と書いてあるではありませんか?!やっぱりね・・・。
 ということで、1冊目は、Debbie Macomber "MONTANA"


2冊目"HAWAII'S STORY"は、ハワイ島のキラウエア・ビジターセンターの中の売店で買いました。20年近く前に初めてハワイに行く前、岩波新書(!!)の「ハワイ」という本を読んで行った私ですから、この本の選択は当然でしょう。
岩波新書の「ハワイ」は、もちろん、旅行案内ではなく、ハワイの歴史が書いてありました。今回買った本がどんな内容かはわかりませんが、期待して読みたいと思います。


 




 ねぇねぇ、あっちゃんって、海外に行っても買うのは本だけ?
 




 






 んなわけないじゃないですか!!??

 

 










 でも、最近は、以前に比べると、トンと買わなくなりました。(横で夫が、「はぁ?」って顔してますけど・・・ね)




 
a0142141_223655100.jpg


ということで、PB2冊、楽しみたいと思います・・・。
[PR]
by atsu2co | 2013-03-25 22:45 | PB | Comments(4)

Greek Myths 読了。

 ブログupが、なかなか実生活に追いつかない・・・(笑)。



 




Greek Mythsを、3/9、ホノルル行の飛行機の中で読了しました。

 日本人の私にとっても、ギリシャ神話ってとってもおもしろかったです。「へーっ、あなたは、こちらのご出身(!?)でしたか?!」とか、「ええ、日本にも同じようなお話がありましてよ。」って感じで、なじみやすかったです。前にも書きましたが、それにしても、ギリシャ神話の神々の、奔放さよ!!不道徳さよ!!です。
あそこまで、不道徳なら、まぁ、天晴れというか、かえってそう快って感じもします(笑)。
なんといいますか、一言で言いますと、「おおらか」っていうんでしょうか・・・?ほんとに、十分楽しめました。


a0142141_2115163.jpg


 



この本には、後日談がありまして・・・。

 ホノルルからヒロまでの国内線に乗った時、隣に座ったのが、同じツアーのかなり年配のおじさん。ハワイアン航空は、席のチェンジができないので、仕方なく、2冊目のPBを黙々と読んでおりました。
飛行機がヒロに着いて、ドアがあくまでの間、沈黙も気まずいので少し話しかけたら、「ずっと英語の本を読んでおられましたが、どんな関係で?」と。そのあとは、いろいろいっぱい話して(実は、話しやすい、素敵な、教養あふれる方でした・・・。ごめんなさい。)、その方は、元小学校の教員だったそうですが、大学時代、ギリシャ神話を英語で読んで、教官にけっこう認められたんだ・・・と。私といえば、昨日、ギリシャ神話を、英語で読んだばかりでしたから、偶然にもほどがある・・・ってな具合で。翌朝、私の読んだ"Greek Myths"を差し上げました。結局、自分で買うということで、出版社名を控えて、本は返してくださいました。
 しかし、世の中って面白いモノですね・・・。

a0142141_21152487.jpg

 

















彼にとって、英語の本を読むのは、どれくらいぶりなんでしょう?
 久しぶりの英語の本、なつかしいギリシャ神話の英語の本!!ってことで、なんだかワクワクしておられたのを感じました。
 そんなきっかけを作れたことが、なんだかうれしかったです・・・。
 私も、ずいぶん年をとってから、また"Greek Myths"をよむことってあるんでしょうかね?!ふふふ。おもしろいものですね。



a0142141_21225771.jpg





 この"Greek Myths",講談社英語文庫ですが、挿絵がなかなかのモノです。
 もし、手に入ることがあれば、ぜひ!!
 英語は、すごく読みやすいです・・・。
[PR]
by atsu2co | 2013-03-24 21:25 | PB | Comments(2)

2次試験分野別得点


 
a0142141_21533987.jpg



 (クリックすると、クリアに見えます。)
 

 次回に向けて、それぞれについて何が減点され、何が問題だったのか、自己評価してみた。



 SHORT SPEECH 12/30

topicが、Can renewable energy be feasible(!?) alternative fossil energy? で、
結論は、
Renewable energy can be feasible alternative fossil energy.

理由は、
Renewable energy contributes to protecting the environment.
Renewable energy leads us to a better society.  

と答えたが、再生可能エネルギーが、化石エネルギーの代替として実現可能かという質問に対して、結論はいいけれど、理由が的確に答えていないところが、減点されたと思う。

実は、このことはずっと気にかかっていたので、その後もずっと考えているが、
理由は、やはり、
科学技術の進歩によって、実現可能である。
世界の協力によって、実現可能である、のような感じにするべきだったか・・・?


INTERACTION 18/30

この部分は、比較的、二人とよく話せたと思っていた。
ただ、native(男)が、再生可能エネルギーがさかんなドイツでさえ、再生可能エネルギーの比率が低いことは、どう思う?と、やたら聞いてきたのに、そのことに的確に答えられていなかったと、思う。


GRAMMAR AND VOCABULARY 8/20
これは、いろんな人から、再三指摘されるミスが、いっぱいあったのだと思う。たとえば、三単元のS,複数のSなど。話すことにいっぱいいっぱいなところが問題。


PRONUNCIATION 8/20
あるイギリス人に言わせると、「話の構成も、着眼点もいいけれど(って、あの程度の点だったけど・・・)、あなたはterrible pronunciationだ。」そう。まぁ、まったくその通りの、「ディス イズ ア ペン」世代だから、いかんともしがたい。とはいえ・・・。Fの発音、アクセント・・・・、直さなければならないところばかり。違う人だけど、forceを発音したら、horseと間違えられた・・・!!ハハハ。って、笑ってる場合やないやろ!!


ふーっ。
道のり遠し・・・。
道のり険し・・・。


でも、やれるさ。絶対!!
どん底(!!)から、1次合格を勝ち取ったんだもの!!


「ディス イズ ア ペン」世代のみなさ~んっ!!
大きなハンディを背負ってますが、頑張りましょう!!
[PR]
by atsu2co | 2013-03-23 22:51 | 英検結果 | Comments(4)

始動するために・・・。

  ハワイのことを早くupして、区切りをつけなきゃ!!、次に進めない・・・・と思いながら、旅行中に溜めたラジオ講座をストリーミングで聴いたり、体調を元に戻したり・・・・・、そして、なにより膨大(!!)な量の写真の整理が気が重くて、なかなかここまでたどり着けませんでした。
 
 でも、もはや一日も早く、ブログをupして、次に進もう・・・と、重い腰をあげました。


 ありふれた(!?)、どこにでもある写真かもしれないけれど、まぁ一緒に見てみてくださいね・・・。






 
a0142141_222443.jpg




 群青の海、





 
a0142141_2225468.jpg


a0142141_2225539.jpg





クジラが跳ね、





 
a0142141_22265915.jpg




 イルカが泳ぎ、




  
a0142141_22275758.jpg




火の山が白煙をあげ、





  
a0142141_22284995.jpg



  夕陽が波の彼方に沈む、
  いつものハワイが、
  知らなかったハワイが、
  私に「アロハ」と言ってくれた・・・。


  いつものように、私は、ハワイで元気をもらった・・・・。
  そして、私は、元気になった・・・・。
  頑張れる。頑張れる。うん、頑張るぞ!!!









  
a0142141_22355284.jpg


4年前に行った時は見なかった風力発電の風車をたくさん見かけた。民家の屋根の上には、ソーラーパネルもたくさんついていた。あのアメリカが・・・と、時代の流れを感じる。

 これって、2次試験のrenewable energyのtopicで、使えそう・・・。へへへ。



  こんな簡単な旅行記ですが、これにて、おしまい。
  だって、どこで何食べたとか、何買ったとか・・・、延々続く旅行記って、つまらないでしょ。


  さぁ、これで一区切り、一段落。

  ちなみに、7月7日の2次試験まで、あと107日です!!キャー!!














   









  
a0142141_224738100.jpg

[PR]
by atsu2co | 2013-03-22 22:51 | 勉強方法 | Comments(0)

2次試験結果。(2回目)

 本日、英検のウエブサイトで、合否発表がありました。















 



 この時間のブログupですから、お察しのことだと思いますが、残念ながら、不合格でした・・・・。























a0142141_21462116.jpg

 

 
















 48点!!
 こんな(!!)点数ですけど、実は、前回1回目の点数の1.5倍増(!!)なんですよ!!って、「もとになる数」が小さすぎ!!なんですけどね・・・・。

















  


 はっきり言って、試験会場をでた時は、それなりの感触はあったので、「もしや・・・」と思わないわけではなかったんですが、結果を見てみると、やっぱり、この点が、私の実力だもん、仕方ないなぁ・・・と納得しました。
悔し涙は、でませんでした(心の中は、土砂降りだけど・・・ハハハ)。試験会場をでた後、「やった!」「やり切った」という達成感がありましたし、今回の点数も納得ですから。


















 次は、7月です!!もちろん、受けますよ!!



















 今週末から、大好きなハワイへ行ってきます。羽根を伸ばして、リラックスしてきます。
 もちろん、帰ってきたら、「戦闘開始」です。


















 いつも、暖かい応援コメントくださったり、陰ながら応援してくださってるみなさん、ありがとう。
 今回も、こんなふがいない(!!)結果をなって、恥ずかしい限りです。でも、今の私の実力では、英検1級ホルダーと名乗らせるわけにはいかない・・・ということです。名実ともに、胸を張って、英検1級ホルダーと名乗れる日が来るよう、精進(!!)したいと思います。
 これからも、優しく、厳しく、見守ってください。


















 私は、負けません・・・・。
[PR]
by atsu2co | 2013-03-05 21:51 | 英検結果 | Comments(15)

明日は、茅ヶ崎の教室の単元テスト!!

  ああ、五日が待ち遠しいような、永遠に来なければいいと思うような・・・、まさにハラハラドキドキのまな板の鯉状態で、何をしていても、なんだか落ち着きません。

 でも、明日は、茅ヶ崎教室の、単元テスト。
 茅ケ崎のテキストの、各単元、政治とか外交とか、経済とかの一つの単元が終わると、英→日、日→英の単語テスト、英作テスト、リスニングテストがあります。
 教室のみなさん、熱心に予習、テスト勉強をされてくるので、まぁ、恥ずかしい思いをしたくないという一点だけで、私も負けずのテスト勉強をしていくわけです。

 先週も、英検2次テストがすんで、「お疲れ様会」を夫婦で居酒屋でして、生中飲んでいい気持ちで帰ってきた後、翌日(私は、月曜のクラス)の予習やりました。1次試験の日も・・・。若い時に、これぐらい勉強しときゃ、もっと私の人生変わってたかも・・・なんて。ハハハ。

 まぁ、付け焼刃といえば、付け焼刃ののテスト勉強ですが、一人だけで勉強してると、「今日は、まぁいいか・・」と楽なほうに流れてしまいますが、集団で、というか教室で勉強してると、「負けたくない」とか、「恥ずかしい思いはしたくない」とかってのが、けっこうのincentiveになってます。

 さぁ、これ書いたら、ちょっとだけでも、明日のテスト勉強しようっと。


  
a0142141_20425794.jpg

[PR]
by atsu2co | 2013-03-03 20:46 | 勉強方法 | Comments(2)

Anne of Green Gables Ⅱ 読了。

 英検1級2次試験の直前の2/20に、Anne of Green Gables Ⅱを読了しました。

 最後、Matthewが、倒れて、亡くなるところでは、文字通り、号泣しました。Anneや、Marillaと、一緒に泣きました・・・。
 もちろん、読み進めるにつれ、そのこと(Matthewの死)が近付いてきて、読み進めるのがこわいぐらいでした・・・。

 久しぶりに、Anne of Green Gables、Anne of Green Gables Ⅱを読んで、「赤毛のアン」ワールドを堪能しました。Little House on the Prairieの時もそうでしたが、日本語でなじんだ本を、英語で読み進めることができることが、とっても楽しかったです。

 
a0142141_16343024.jpg



 試験直前だったので、次の本に読み進むかどうか、一瞬悩みましたが、「これなら、軽く読めるだろう」と、手に取ったのが、Greek Myths !!
 これが、予想以上に面白いです。
 それにしても、神々の奔放さよ!!です。
 古事記や、各国の神話を詳しくは知りませんが、いずれもがよく似た話だとは聞きます。何なんでしょうね?!あの奔放さ、というかあの不道徳さ!!
 読んでても、「えーっ、そこまでするかぁ」って感じです。
 挿絵(日本人)もとっても素敵なんです・・・。

 
a0142141_1634176.jpg


 しばらくは、日本語の本も含めて、読書三昧の日々です。うれしい・・・。
 新たな闘いが始まるまでの、ひとときの(!?)平和を楽しみたいです・・・。
[PR]
by atsu2co | 2013-03-01 16:35 | PB | Comments(0)