<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

巨木に励まされに行ってきた・・・。

 (いきなりですが)、私、巨木大好きなんです。長年の風雨にさらされても立ち続けている、そして、時代を超越している、あの圧倒される存在感。
 いつも巨木を見に行ったら、木肌にそっと触れます。大きな力、安らぎを感じることができます。

 今日、奈良地方は、ピーカンと晴れ渡った絶好の行楽日和でしたが、夫と、隣町の「高井の千本杉」を見に行ってきました。「高井の千本杉」については、夫のブログに詳しいです。よろしければ、ぜひ!!
 仏隆寺の手前で車を下りて、落ち葉降りしきる、急な山道を10分ほど歩いて、着きました。

 もーっ、すごいの、なんのって!!
 私も、奈良県の巨木の数々を見に行っていますが、一、二を争う大きさ、存在感でした。 
 なにより、この「高井の千本杉」のすごいところは、まだまだ樹勢が盛んなところ。元気いっぱい、枝葉を大空に伸ばしています。
 もちろん、そーっと木肌に触れさせてもらいました。
 触れた瞬間、ジーンとなって、穏やかな気持ちが、さざ波のように体を満たすのを感じました。


a0142141_21493152.jpg






ほんとに、「がんばれる!」という気持ちになりました。


 そして、夜、貯めてしまった「NHK実践ビジネス英語を骨までしゃぶるメルマガ」のバックナンバーを読んでいて、書いてあったこと。なんてグッタイミングなんでしょ!!もちろん、手帳に書き留めました。マイPCの前にも、付箋に書いて張り付けました。


 「聴いているだけで英語が自然と口から出てくることは絶対にありません。英語が自然と口から出るためには、10回、20回、100回と同じことを繰り返す。それでもダメなら200回繰り返す。うなされるくらい繰り返すことによって初めて、そういう場面に遭遇したときに必要な言葉がでるようになるのです。」


 わかりきっていることなんですが、苦手なことって、どうしても後回しにしがちでしょ?!
 だめですよね、それじゃ!!
 頑張らなきゃ!!です。


 「高井の千本杉」を見た帰り、夫のFBお友達がやっておられるうどんやさんによったんですが、晴れて英検1級合格の折には、そのうどんやさんを貸し切って(!!)の大祝賀パーチィをすることを約束した(!!)んで、ますます頑張らなきゃ!!です。


 ふふふ。単純!!
 大きな樹と、おうどんに癒された一日でした・・・。


 さぁ、明日から(明日から!!)、頑張るぞ!!
[PR]
by atsu2co | 2012-11-25 22:12 | お出かけ | Comments(6)

もう駄目だと思ったり・・・、まだやれると思ったり・・・。

 今朝の新聞に載っていた、大滝秀治さんの言葉です。
 「もう駄目だと思ったり・・・、まだやれると思ったり・・・。」

 大滝秀治さん、あの飄々とした中にある鋭い知性、あの独特の声、大好きでした。
 ちょっと、亡き父に似ているとも思っていたからかもしれません。

 その大滝秀治さんの言葉です。
 「もう駄目だと思ったり・・・、まだやれると思ったり・・・。」


 うーん。これほど今の私の気持ちを表してる言葉、ないです!!


 「もう駄目だと思ったり・・・、まだやれると思ったり・・・。」


 「もう駄目だと思ったり・・・、まだやれると思ったり・・・。」


 「もう駄目だと思ったり・・・、まだやれると思ったり・・・。」



              ・
              ・
              ・
              ・
              ・
              ・
              ・


 私、ほんとにブログやっててよかった・・・って、思ってます。
 今回、どれだけ、コメントに励まされたか・・・・!!

 よく「同世代です。atsu2coさんに励まされてます」というコメントいただきますが、同じように、いやそれ以上に、私、励まされました。
 

 







  なんとか、なんとか、動き出せたら・・・・・と、思っています。

 
  ほんとに、ほんとに、ありがとうございます。 
[PR]
by atsu2co | 2012-11-24 20:08 | 勉強方法 | Comments(12)

実は、とっても傷心してます・・・。

 昨日の、2次試験結果の私の記事、どう読まれたでしょうか・・・?
 
 「懲りん奴やなぁ・・」とか、「きっつい奴やなぁ・・」とか・・・・。
 相当、虚勢を張りましたから、そう思われてもね・・・。
 でも、実は、私、相当落ち込んでます。だって、あんな点数ですもの・・・。
 っていうか、相当、自信なくしてます・・・。
 っていうか、元々、私、自分の英語に全然自信ないんですよね・・・。「1級の1次通った癖に、よく言うよ」と思われるかもしれませんが、謙遜でも、へりくだりでもなく、実際、とっても(!!)、自分の英語に自信がありません。
 そこに、あの点数ですから、自信がないことに、「お墨付き」をもらったみたいで、とっても傷ついてます。
 なんか、展望が持てない・・・とさえ、思えてしまいます。
 なのに、なのに、あんな虚勢を張る自分が、かわいいというか、「どうしようもない奴やなぁ」と苦笑・・・というか。

 テストの結果、書くだけ書いて、アップしてふんぎりをつけようと思って、衝動的に(!?)アップしました。
 その時は、はっきり言って、「どんな励まし、慰めもいらん!!」と、コメント欄、閉じました。(ごめんなさい。)でもまぁ、そういう気持ちもわかってもらえるかな・・・と。




 ・・・・ということで、コメントいただいた皆様、ありがとうございました。
 今、まだ気持ちがざわざわしていて、一人一人に、お返事書けませんので、これをお返事の代わりにさせてください。

 

 



 なにしろ、9回の不合格にもめげず、受験し続け、1次試験合格を勝ち取った「しぶとい女」ですから、必ず「復活」しますけれど、昨日の今日の私は、まぁ、こういう状況、心境です。ご理解ください。
[PR]
by atsu2co | 2012-11-21 21:45 | 英検関連 | Comments(16)

2次試験結果。

 今日の3時に、英検のウエブサイトで、2次試験の合否発表がありました。


 







 




 (もちろん)、不合格。














 








 (堂々の)不合格B。












 





 (なんと、なんとの!!)32点!!














  





 ハハハ。まっ、これが私の実力です。まぎれもない私の、今の実力です。思えば、1回目に受けた、1級の1次試験の点数も、40点でしたから、同じようなスタートです。
 なんだか、ふっきれたというか、ますます闘志がたぎります。













  





 私、負けない。












  






 留学したわけでもなく、英語の専門教育受けたわけでもなく、仕事で使ってるわけでもない、そんな私が、英検1級をめざしているんだもの・・・。


















  私、絶対負けない。必ず、英検1級に合格してみせる!!












 
[PR]
by atsu2co | 2012-11-20 16:36 | 英検結果

小林カツ代「アバウト英語で世界まるかじり」

 先日、違う本を探しに図書館に行ったときに偶然出会った本。
 小林カツ代「アバウト英語で世界まるかじり」。

 
a0142141_150164.jpg


 小林さんって、やたら元気で明るいおばさんってイメージですが、最近とんとお見かけしないなぁ・・と思って、この本を借りた後、ネットで調べてみたら、2005年にくも膜下出血で倒れられて、現在は、病院でリハビリ中とか。

 この本を読むまでは、小林さんが英語に堪能(タイトルは「アバウト英語」ですが、全然そんなことなくて・・・)だとは、知りませんでした。
 彼女の英語への向き合い方も、料理研究家としての行き方(TV等でのイメージだけですが・・・)そのものみたいな、バイタリティあふれ、好奇心にあふれ、元気いっぱい。すっごく共感するところ多かったです。


 「同じ女の立場で色々な話ができない自分というものにたいして、すごくはがゆかった。『ああ、しゃべりたい』と。次に来る時は必ずこの人たちとほんとに話したいことが話せるようになっているぞと、ほんとに真剣に決心したんです。これこそが、本格的に英語をやり始めた私の動機です。いわゆる日常会話でなく、深いところまで話せるようにならなければ、ここまで来た意味がないと。・・・・」


 「やっぱり人が好きで、人と出会ったら、その人が何を考えているのか、どういうものの見方をしてるのか、どういう人なのか、知りたい。それは話をすることでわかるわけですから、その人がたとえ外国人で違う言葉をしゃべるのであっても、知りたい!自分の考えてることも知らせたい、そういうことだと思うんです。」


 「話したいことがあって、伝えたい気持があったら、かなり深い話もできることを、このことによって知ったのです。」


 私、ずっとネイティブのように(!?)、流暢にしゃべれなきゃ!!って、思ってたんです。それが、ゴールだと。もちろん、少しでもそのように近づければいいけれど、それは、決してゴールじゃない、少なくとも私のゴールじゃないと、思い始めています。

 言葉は、流暢さではなく、何を話すか、なんですよ、きっと。うん。人間性なんですよ。うん。人間の「な・か・み」!!

 でも、その「な・か・み」を話すためには、片言英語だと限界があるわけで・・・。

 これからは、「な・か・み」を深めること、それにふさわしい(!!!!)英語力を身につけること・・・、これを目指します。
 

 へへへ。少し、生意気でした・・・?
 まっ、いいよね、このぐらいの大風呂敷!!
[PR]
by atsu2co | 2012-11-17 15:01 | | Comments(8)

遅ればせながら・・・、二次試験報告。

 夫から、「書かんなぁ・・・」と、言われ、言われしています。
 私も、なんか(!?)書かんとなぁ・・・とは、思ってはいるんですが・・・、なかなかその気になれず、失礼しました。

 早く(!?)、二次試験報告書かないと、合否発表があってからでは、なんだか間抜けなかんじですし・・・。
 ということで、やっと重い腰をあげました。・・・といっても、そんなに大したことを書くわけじゃありませんけど・・・。


 11日は、朝から冷たい雨、そして、時折激しい雨が降っていました。
 2:00集合組でしたが、1時過ぎに着くように出かけました。

 受験生控室に、着いた順番に座らされ、1時間弱待ったでしょうか?!
 ついに、呼ばれて、各試験室の前の廊下で待機。緊張も最高潮に!!
 廊下で座っていると、私の試験室の扉が開いて、外人(!!)の女性が出てきて、トイレへ。
 「ああ、この人が試験官なんだな。」と。 
 戻って部屋に入られる時、目があって、ニコッと笑いかけられました。こわばりながらも、こちらもニコッと返せたました。ふーっ。

 試験室の中は、日本人の男性(40代ぐらい?!)と、さっきのネイティブの女性(やっぱり40代ぐらい?!)の二人の試験官と、若い男性の係官がいました。係官は、部屋に呼ばれる前に、受験票(!?)を取りに来ました。

 部屋には、試験官2人と思いこんでいたので、「へーっ、3人なんだ!?」と、少しびっくり!!

 最初のスモールトークは、「あなたのことを少し話してください」で、「仕事を辞めて、英語の勉強を始めた理由」を話しました。

 そして、いよいよ、試験へ!!
 トピックを書いた紙を表返して、さぁ、開始!!
 緊張している(それも、極度に!!)なか、1分間で、5つのトピックを読むのがやっとでした!!
 話す内容を、考えつく間もあらばこそ(!!)、頭の中が、真っ白というか、グルグル回っているだけ・・というか、なんの準備もできないまま、スピーチ開始。
 私は、5番目のトピック、"Should the police strictly enforce the law?" (曖昧だけど・・・)を選びましたが、「enforce 施行する。 enforce 施行する」というのが、無意味にグルグル頭の中を駆け巡って、私の思考を邪魔する始末!!

 「すべき」という立場でスピーチしましたが、3つ(2つ?)あげた理由も、なんだか同じことをグルグル言ってただけ・・・というような、実に情けないスピーチでした。

 そのあとのQ&Aでは、法律以外に、どういうことで防げるか・・・みたいなことを聞かれて、監視カメラとか、地域のつながり・・・みたいなことを言ったつもりだったけど、surveillance cameraというべき(!?)ところをobservation cameraって言ったし・・・。ああ。あ゛あ゛。


 その日は、冷たい雨が降っていて、すごく寒かったので、気を使ってくださってか、控室も、試験室もやたら暑くて!!
 試験が始まって、話し始めたら、ドッと汗が噴き出して、カバンからゴソゴソハンカチを引っ張り出して、汗を拭くという始末。ああ。あ゛あ゛。今、思いだしても、それだけでまた汗がにじみ出てくるような恥ずかしさ!!
ああ。


 試験室を出た後、ぐったり疲れ果ててたけど、「やり終えた」という達成感からは程遠いものでした。

 あれも言えばよかったとか、ああ言えばよかったとか・・・・じゃなく、あれだけしか言えなかったというのが、今の私の実力なんだろうな、と思いました。

 ・・・・というのが、私の2次試験受験記です。

 来週の火曜の発表を見るまでもないような気がします。

 ああ。

 まぁ、あと3回あるわけだし、がんばっるっきゃないか!!
[PR]
by atsu2co | 2012-11-16 00:35 | 英検結果 | Comments(6)

最善を尽くしてきます。

 さぁ、いよいよ今日です!!
 モーっ、ドキドキ!!

 でもね、昨日、いっぱいいただいた応援コメントに、「実力がない」とか「逃げ出したい」とかネガティブなことばっかり書いちゃって、かなり恥ずかしいです。応援してくださった方、ごめんなさい。


 でも、一夜明けて、今朝の私は違います(キリッ)。

 最善を尽くしてきます。
 テストを楽しんできます。
 笑顔で、大きな声で、目を見て。

 頑張るぞー!!頑張るぞー!!

 この年になって、こんな緊張する場面に出会えることに感謝します。


 では、いざ、出陣!!


 
[PR]
by atsu2co | 2012-11-11 09:27 | 英検関連 | Comments(8)

foyer

英検2次まであと1週間になりました。
 気持ちばっかり焦って、なんだか集中力が途切れがち・・・。
 
 スピーチの原稿ですが、目標100トピックでしたが、今日の時点で33トピック書きあげました。夫に、「もう書くのはいいから、スピーチ練習すべき」と、さんざん言われて、まぁ、そうだよなぁ・・・と、明日から1週間、スピーチの練習をすることにしました。
 録音したり、鏡の前で(キャハ!!)とか・・・、いろいろやってみようと思います。


 ところで、英検テストが終わって、早や1カ月が経とうとしていますが、この間、全然単語本を見ていません。そうすると、なにやかやの英文を読んだ時、単語の「流失」をひしひしと感じます。やっぱ、付け刃って、こんなもんなんでしょうか・・・?なんだか少し悲しい・・・。


 で、今日のタイトルの話になるんですが、foyerって単語、知ってます?
 ジーニアス英和辞典によると、
 ①(劇場・ホテル・マンションの)ロビー、ホワイエ、休憩室
 ②(米)(家・アパートなどの)玄関の広間
 とのことですが、 私は、知りませんでした。
 
 昨日、みゃお~のブログを読んでたら出てきた単語で、「へーっ、そうなんだぁ」って思ってて、その夜、今読んでるJ..Salingerの"Nine Stories"に、出てきたんです。
 思わず、ベッドの中で小躍り(!!)しちゃいましたよ。「わたし、この単語、知ってるも~ん」ってね。
 なんか、新しい単語を覚えた直後に、本や新聞なんかで出会うと、定着率upするような気がしません?
 
 2次が終わったら、単語力の維持に努めたいと思います。やっぱ、ボキャブラリー増やしたい!!
[PR]
by atsu2co | 2012-11-04 23:15 | Comments(14)

Luck favors the prepared

 なかなかエンジンがかからなかった、二次試験準備ですが、やっと少しずつ、エンジンがかかってきました(遅まきながら・・・)。

 二次試験のスピーチ準備の作文を書いています・・・。
 二次試験一週間前まで、書きためて(目標60タイトル・・・笑)、あらゆる(!!)傾向、ジャンルのトピックに対応できる(!!)ようにし、最後の1週間で、音読、暗記をしようかな・・・なんて、ゆるく心の中で計画を立てています。
 今日は、9タイトル書きました。つごう20タイトル!!
 最初は、1タイトル書くのに、1時間(!!)近くかかっていたのが、今では30分弱で書けるようになりました。と言っても、本番では、準備時間1分ですからね・・・。


 書きながら、こんなことやってても、本番じゃ使いものにならないよなぁ・・・なんて、やってることに確信を持てませんでした。

 そしたら、今日、yukoさんが、コメントで"Luck favors the prepared"って、書いてくださったんです!!
 私、この言葉、ストンと心に響きました。涙が出るぐらい!!「幸運は、準備をしたものを好む」「幸運は、準備をしたもののところに訪れる」ぐらいの意味でしょうか・・・?
 すごく勇気づけられました!!「がんばれ!!大丈夫!!」って言ってもらった感じ。
 さっそく、手帳に書き留めたのは言うまでもありません。


 Luck favors the prepared.

そう信じて、明日もスピーチ準備続けます!!
 
 yukoさん、ありがとう・・・。
[PR]
by atsu2co | 2012-11-01 00:06 | 勉強方法 | Comments(8)