カテゴリ:勉強方法( 126 )

現実を直視し、前に進もう・・・!!

 6/10、2012年第1回英検を受けてきました。
 そして、6/11月曜日、解答速報で、自己採点しました。
 う゛ーーーーーーーー。


 布団をかぶって、そのままふて寝したい・・・ような、結果でした。

 

 あちこちのブログで、自己採点結果を発表されたり、新たに、案内通訳士に受験申し込みをした・・・とか、すごいなあ・・・と横目で見ながら、自分の結果を受け入れられず、もやもや、ウツウツ、グダグダ、ウトウトばかりしておりました。まだ、その気持ちを引きずっていますが、ここに自己採点の結果を載せて、総括をしないと、次の一歩が踏み出せないじゃないか・・・と、自らに鞭打って、パソコンの前に座りました。

 

 そうです、70年代半ばに大学時代を過ごした、学生運動最後の世代の私としましては、やはり、

 総括、自己批判、そして、前進・・・・・・













 自己採点結果。

 (1) 語彙                   19/25
(2) 空所補充              1/ 6
(3) 内容一致           14/20 


リスニング
  Part1 4/10
Part2 7/10
Part3 2/10
Part4 4/ 4



英作文を除く合計               51/85  



総括     


 語彙に関しては、今回、難度が上がった中で19点取れたことは、評価してもいいと思う。しかし、確実に点が取れる語彙で、もう少し底上げが必要。前回辺りから、パス単、出る単だけで対処しようとするのは、無理があるのか?!ということで、前回、1100wordsをやったんが・・・。際限なく守備範囲を広げるのもいかがかと思うが・・・。いずれにしても、パス単、出る単、1100wordsの精度を上げる必要性を痛感。



 空所補充に関しては、「情けない」の一言。ひどすぎる!!最低!!今回の、空所補充は、難しかったとも一部言われておりますが、難易度の高い問題になると、正答率が落ちるのが、私の特徴!!難易度の高い問題でも、きちんと点を取る必要あり。




 内容一致に関しては、1問目と3問目が全問正解で、なんと2問目は全問不正解。この落差!長文を読んでいても、3問目は良く内容がわかりながら読んでいたけれど、2問目は、あやふやなままにしか読みこめてなかった。精読の訓練。


 リスニングに関しては、得手不得手がはっきり。Part2,Part4のような長い文章を聞くのは、それなりに聞けてきたと思う。しかし、Part1,Part3に関しては、聞けているつもりだったのに、皆目聞けていない。海外経験ゼロ、日常的に英語を使う環境なしの状況の中で、ここを強化しない限り、英検1級の合格はないと思うべし!!さあ、どうする?何をどうすればいいのか?でも、きっと方法はある。Part2だって、全然聴き取れなかったのが、努力すればここまで来れた。絶対、方法はある!!



 そして、
 自己批判



  会社勤めをしながら、あるいは、子育てをしながら、あるいは、両方をしながら、英検1級をめざし、合格されている方々の中にあって、専業主婦、子育ても一段落(まっ、孫のお世話はあるとはいえ・・・)という、非常に恵まれた条件でありながらのこの体たらく!!恥ずかしい限りです。恥じ入っております。

 1月の英検から6月の英検まで一番間隔が長いのに、結局、2月、3月はラジオを聴いて、1100wordsをやっただけでした。4,5月の2カ月だけでは、いかんともしがたい・・・ということです。


 ある方のブログには、英検の翌日に、「2,3日後には、(勉強を)再開するつもりです」と宣言されてました。すごいなぁ・・・。いやいや。受かる力がないのなら、そうしないとダメだということですよね。


 6月いっぱいは、態勢立て直し(特に、体調!!)と、方向性を模索します。そして、今回は、ブログもほぼ放置状態でしたが、たとえ1行でも、進捗状況をupしたいと思います。努力を、苦労を、1級チャレンジャーの方とshareできたらなぁ・・・と思います。

もちろん、10月も受けます。
 
[PR]
by atsu2co | 2012-06-15 21:09 | 勉強方法 | Comments(4)

Stop coasting. It's time to work hard now!

ご無沙汰しております・・・。
 はや5月に入ってしまいました。

 いきなりですが、私の5月の目標は、”Stop coasting. It's time to work hard now!”にします。(って、言われてもねぇ・・・)

 4月を振り返って、ほとんど、パス単とラジオ講座onlyの日々でした。ああ、30日を無為に過ごしてしまったよぅ。

 今日から5月、6/10の英検まで残り40日!!40日ですよ!!ふーっ。
 で、これ。Stop coasting. It's time to work hard now!


 coastて、海岸、沿岸っていう意味は、もちろん知っていますが、動詞として、(車や自転車などが)滑降する、苦労なく進む、のんびりやるってのがあるんですね。初めて知りました。(「ニュースで英会話」で。)
 だから、訳は、「だらだらするのは止めなさい。今はしっかり働く時間ですよ!」となるらしいです。だから、5月の目標は、これ!!ねっ!!(ねっ!!って、言われてもねぇ・・・)

 もちろん、Stop coasting. It's time to work hard now!は、Stop coasting. It's time to study hard now!ですけどね・・・。


 5月は、過去問を頑張ってやりたいと思います。(…のつもり…。ハハハ)

 GW中は、1泊の旅行があったりで、バタバタしますが、時間を見つけて、じっくり、頑張りたいと思います。

 みなさん、がんばりましょうね。
[PR]
by atsu2co | 2012-05-01 14:14 | 勉強方法 | Comments(2)

茅ヶ崎方式・・・・始めました。

  1月の英検が終わった後(まっ、毎度のことですけど・・・)、このまま、独学だけでいいのか・・・と、思い悩みました。
 ご近所の日系アメリカ人との英会話教室も、彼女が、英検1級受験に対して、なんらかのノウハウを持っているとは思えないし、だから、方針もなく、おしゃべりする・・・みたいな感じで、楽しくないわけじゃないけど、これではなあ・・・と、ずっと思っていたんですよね。

 そして、ある方から教えていただいた名古屋の教室も、すごく惹かれるものがあって、一時は、本気で名古屋まで通う気になったんですが、やっぱ、名古屋まで行くか?!という気持ちも出てきて・・・。

 ぐちゃぐちゃ思い悩んでいたら、どんどん時間だけが過ぎてゆき・・・。こんなことでは、あかんやん・・・と、ずっとラジオ講座のテキストの後ろとかに広告が載っている「茅ヶ崎方式」、気になってたんですけど、なにしろ、私、自分の英語に自信がないものだから、そこに参加する自分が想像できなくて、躊躇してたんですけど、夫にも、「英検1級を目指そうとしてるのに、そんなこと言ってて、どうするの?!」と強く言われ、もちろん、その通りだし・・・、ということで、茅ヶ崎方式のトライアルを、ネットから申し込みました。そして、3/18の誕生日に、トライアル受けてきました。トライアルになんでこんなに緊張するねん?!って、自分で突っ込み入れながら、でも、ガチガチに緊張して行ってきました。その日のトライアルは、私を含めて3人だったんですが、最初に指名された方も、なんだか声が震えていて、「みんな、一緒やん!」と思って、ホッとしました。まっ、なんとかやれそうかな・・・と、思い、4月からの受講を申し込みました。

 で、先週の木曜日から、茅ヶ崎方式、行き始めています。

 90分、ぶっ通しで、緊張感をもって勉強する・・・というのは、とっても新鮮(!!)でした。そして、片道1時間の通学!!久しぶり(笑)の都会(!!)。なかなか、刺激的です!!
 予習も復習もたいへんですが、それにきちんとついて行けたら、なにかが見えてくるかもしれません、いや、なにかが聞こえるようになる(!!)かもしれません・・・(笑)。

 夫には、「すぐに結果が出なくても、しばらくは続けろ!」と言い渡されました。(んとにもぅ、教育夫なんだから!!)まぁ、私もそう思いますけどね・・・。


 まだ、たった1回だから、どうこうは言えないけど、続けてみます・・・。(・・・ということです、りなこさん。報告が遅くなってごめんなさい。)
 
[PR]
by atsu2co | 2012-04-10 22:06 | 勉強方法 | Comments(7)

「勉強は新しいことが知れて楽しい。」

 今日の、毎日新聞朝刊。
 「79歳の全盲の女性が、4年制大学を卒業」という記事が載っていました。



a0142141_1425438.jpg


 タイトルの言葉は、その女性、竹本登久子さんの言葉。
 「勉強は新しいことが知れて楽しい。」そして、「元気な限り続けたい」と続きます。
 今朝、この記事を読んだ時、雷に打たれたようになりました。(もちろん、この手の記事、このような頑張りやさんの話はあちこちで聞きますし、読みますが、そのたびに私は、雷に打たれます・・・)
 すごいなぁ。
 すごいなぁ・・・・。


 「幼いころから弱視で、進学をあきらめ琴の道を志した竹本さんは、20歳で師匠になったが、勉強したくて72歳で県立盲学校高等部に入学。作陽短大に進み、10年にくらしき作陽大音楽部に編入した。録音機や専用キーボードを使ってパソコンにメモしたり、時に板書の内容を学生に教わったりして講義を乗り切り、『勉強は新しいことが知れて楽しいことばかりじゃが。元気な限り続けたい』」。


 勉強への思い捨てがたく、72歳で、盲学校高等部に進学。ああ、これを打ちながら、涙を流しています。人って、根源的に(!!!)学びたいものなんだなぁ・・と、強く思います。


 ああ、私は、いったい、なにをやってるんだろ!!??
 ほんとに、わたしって、あかんなぁ・・・!!
 ほんま、口ばっかりや!!


 6月の英検まで90日というところ(今日は、ちなみに87日!!)で、本格的スタートを切ろうと思っていたのに、ズルズルしています・・・。

 あかんやん!あかんやん!!
 atsu2co、がんばらなあかんやん!!


 うん。がんばります。

 竹本さんは、4月から、通信制大学で、心理学を新たに学ばれるそうです。


 みとってください!!わたしのがんばり、また、報告しますから!!


 Better late than never.


 でも、「79歳女性が、念願の英検1級合格!」という新聞記事になる前に、私、合格しなきゃ!!えっ、79歳でも合格すればいいやん・・・なんて、言ってるのはだれですか?!
[PR]
by atsu2co | 2012-03-15 14:29 | 勉強方法 | Comments(2)

休息なんて、あの世に行けば誰でもできるではないか!?

 私が読んでる英語関連のメルマガで、毎日、いくつかの励ましの言葉が載っているんですが、今日来た分で、思わず笑ってしまったのが、これ。
 

 「休息なんて、あの世に行けば誰でもできるではないか」
 フランスの神学者アルノーという方のお言葉(!!)です。神学者の先生のお言葉ですから、きっと(!!)間違いないでしょう・・・(笑)。

 


 休息なんて、あの世に行けば誰でもできるではないか

 休息なんて、あの世に行けば誰でもできるではないか

 休息なんて、あの世に行けば誰でもできるではないか

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・


 そっ、この世では、休息なんて考えずに、がんばれ!!ってことですよね。
 へいへい、わかりましたよ。がんばりゃあいいんでしょ!!へいへい。


 がんばるっきゃないってことですよ、みなさん!!
[PR]
by atsu2co | 2012-02-10 21:05 | 勉強方法 | Comments(2)

その時間にやれることがある。

 先日のローザンヌ国際バレエコンクールで、1位になられた菅井円加さん、ヤフーで、成田に着いた時の写真を見ましたが、ほんとにかわいい・・・。ローザンヌ国際バレエコンクールで1位!!という偉業を達成した感じなんて全然しませんでした。ほんと、素直そのもののようなかわいいお嬢さん!!

 ところが、次の日の、毎日新聞の「ひと」欄の、インタビューを読んで、感心してしまいました。

 「同世代のようにもっと遊びたいと思っても『その時間にやれることがある』と考えててしまう」。ひたむきにステップを踏み続けてきた。


 こんな偉業を成し遂げた人と一緒にするなんて・・・と、笑われそうですが、わたし、つい長々と新聞を読んでしまったり、ネットの海をさまよったり・・・しがちです。
 でも、そんなとき、この言葉「その時間にやれることがある」を唱えることにしました。

 英検1級への祈りの言葉、「その時間にやれることがある」。

 彼女、高校2年生、17歳ですよ!!
 すごいです。夢を追いかけている人って、ほんとすごいです。

 私も、やっぱり、いや、絶対(!!)英検1級通りたい!!という夢を追いかけているんですもの・・・。

 「その時間にやれることがある」
 「その時間にやれることがある」
 「その時間にやれることがある」


 うん、がんばろう!!
 うん、がんばれる!!

 この1月、「不合格」になってしまった英検1級チャレンジャーのみなさ~んっ、共にがんばりましょう!!



 Don't give up. I can do it.

Don't give up. You can do it. 
[PR]
by atsu2co | 2012-02-09 22:57 | 勉強方法 | Comments(2)

四当五落・・・?

 いまでも、受験生の皆さんは、「四当五落」って言葉、知ってるんでしょうか?あるいは、使うんでしょうか?
 私たちの大学受験のころは、よく言ってました!!はるか昔、共通一次の時代でもなく、ましてやセンター試験なんてはずもなく、国立一期校、二期校の時代ですけどね・・・・。
 私も大学受験のころは、2時3時はざら、4時までも起きていたこともあります・・・。あの頃はねっ(!!)。


 長い前フリになりました・・・、本題です。


 Height by great men reached and kept were not obtained by sudden flight but, while their companions slept, they were toiling upward in the night.


12/16の実ビジのQuote・・・Unquoteです。

 偉大な人たちが到達し維持した高みは、突然の飛躍によってではなく、夜、仲間たちが眠っていた間にもこつこつ登り続けて得たものである。

 Henry Wadsworth Longfellow(アメリカの詩人)のお言葉です。

 そうだよねぇ・・・。やっぱり!!

 みんなと同じようにやってたんじゃ、ordinary talentしか持ち合わせてない私は、合格なんてしないよね・・・!!ふーっ。

 でも、もうこの年になると、日付が変わるまで起きていられなくなっちまったんですよね。完全な夜型人間だったのに・・・。

 じゃあ、どうする?
 じゃあ、どうする?

 答えは、わかってます!!ハイ!!

 ハイハイ、わりましたとも!!

 甘えず、勉強に勤しめ!!です。

 世の中の全てが、私のお尻を叩きに来ます!!みなさん、私のためを思って来てくださる(!?)んですものね・・・・。

 ハイ、甘えず、勉強に勤しみます!!
[PR]
by atsu2co | 2011-12-18 13:01 | 勉強方法 | Comments(10)

甘えず、勉学に勤しめ。

 ひょんなことから昨日、「今年って、私、厄年だった?」と思い当たることがあり、知らなかったら知らないままですむんだと思うんだけど、知ってしまったらなんだか気になって、今日、夫と岡寺へ行ってきました。
厄年の今年、今まで元気に過ごせたお礼と、残りの日々も守ってくださいというお願いをしてきました。

 そして、おみくじは、めったにひかないんですが、かわいい干支付きというのにひかれて引きました。

 そしたらね・・・・、勉強の欄は、なんと「甘えず、勉学に勤しめ」と!!!


 ハハハ。図星!!なんで、こんなにお見通しなんだろ?

 甘えず、勉学に勤しめ!!!  まんまやん!!


 へへーーーーいっと、恐れ入った次第です。

 ということで、甘えず、がんばります!!



a0142141_205891.jpg



  名残の紅葉が、きれいだった、西国三十三箇所第7番札所 岡寺。
[PR]
by atsu2co | 2011-12-17 21:01 | 勉強方法 | Comments(1)

初めての・・・2次対策オンライン英会話。

 自己採点の英作文を除く合計60点で浮足立ってしまいましたし、みなさんに暖かいお言葉をいっぱいいただき、なんだかその気(!!)になっちゃた私・・・です。
 
 でもまぁ、英作文を除く60点では、冷静に考えると1次試験合格は、望み薄・・・というのが現実でしょうね・・・とは思います。

 でも、まぁ「お試し」ぐらいやっても・・・と、ネットで探した、英検1級の2次に絞ったオンライン英会話のお試し、申し込んでみました。
 お値段は、格安オンライン英会話に比べると相当高いと思うけど、内容は、けっこう良心的だと思いました。

 が、いかんせん、こちらの力不足・・・。会話が途切れたら、笑ってごまかす・・・・だけ(汗)でした。
 

 1次の英作文も、時間が限られているとはいえ、20分なり、30分なり、自分なりにこねまわして(!?)、論を組み立てられるけど、2次のspeechは、とにかく時間が勝負なので、全然太刀打ちできませんでした。
[r]と[l]の発音ももっと練習するように・・とのフィードバックもありました。
 
 ああ、やっぱり、道遠し・・・。道は遥かなり・・・。


 そこを続けるかどうか迷っていますが、2次経験者、合格者の諸先輩の方々、よいアドバイスがあれば、この迷える子羊(←もちろん、私のことですよ!!)に、暖かいアドバイスをお願いします。
[PR]
by atsu2co | 2011-10-19 21:07 | 勉強方法 | Comments(2)

8月の総括(!!)。

 今日で8月も終わりです。
 8月の初めに、8月の目標として、「8月1ヶ月かけて、8月の目標をしながら、7月の空白だった部分(しなかった部分)をやり切ります。」と書きました。
 8月は、お盆などいろいろ行事の多い月でしたが、幸い、健康面は、大過なく過ごせたのでよかったです。

 さて、勉強のほうは・・・?!



a0142141_23112981.jpg


 8月の目標(しなければならないこと)は、ほぼやり切りました。(といっても、毎日、きちんとしていれば、なんなくできる量なんですが、いろんなことで溜めたりするので、その消化にアタアタしてしまってました。)
 こんな数字がどんな意味があるのかわかりませんが、とりあえず(!!)全目標の94%の達成率でした。
学生時代から今に至るまでの、私の長い勉強生活の中で、これだけの計画の消化をできたのは、ないことです。
 でも、7月のし残した分を並行してするというのは、8月分をするのに追われてほとんどできませんでした。まっ、仕方ないです。
 でも、これだけできた自分をほめてやりたいと思います。
 どれだけの力になったか・・・は、はななだ自信がないけれど、「したことは、決して裏切らない。あなたが途中であきらめない限りは!!」です。


 さて、明日から、9月!!
 9月は、7,8月にし残した分にとらわれず、9月分に注力します。
 7,8月は、基礎力upに重点を置いてきましたが、基礎力upとともに、応用力のupにも力を注ぎたいと思います。
 一ヶ月後、どのような報告ができるか・・・。
 とにかく頑張るしかありません・・・。


 英検1級受験者の同志のみなさん、まだまだ暑い日が続きますが、健康に気をつけて、10月まで頑張りましょう!!
[PR]
by atsu2co | 2011-08-31 23:13 | 勉強方法 | Comments(6)