<< 「重版出来」 by 松田奈緒子 奈良女子大学・記念館 一般公開... >>

鹿の舟 @ 奈良町

 奈良町の一番南の端、市内循環バスなら、田中町バス停すぐのところの鹿の舟に、昨日、案内所で一緒に働いていたお友達と行ってきました。
 ご存知のように、鹿の舟は、全国的に大人気の奈良のカフェ、くるみの木がプロデュースされています。石村由紀子テーストがあふれています。

 鹿の舟は、観光案内所、食堂&グローサリー、喫茶室の3つの建物からなる複合施設です。
 待ち合わせをしていたのは、敷地の一番奥にある喫茶室「囀 saezuri」。

 
a0142141_17381682.jpg



 写真左は、お友達が頼んだ、白ワイン MASIERI 2013 。
 写真右は、私が頼んだ、自家製りんごシロップ ソーダ割り。色がとってもきれいでしょ?!
 お味も最高でした。 
 お友達がワンコと一緒だったので、私たちは、テラス席に。テラス席なら、ワンコOKとのことで、ワンコ連れのお客様もチラホラ・・・。ワンコ用のお水や氷まで用意してくださいました。

 
a0142141_22295738.jpg


 テラス席でゆったりくつろぐワンコ。


 a0142141_22233418.jpg  

 



 建物外観。

 a0142141_22242378.jpg


 







 




 


 久しぶりに会ったお友達は、お友達のままで、いつまでもいつまでもお話が続きました。
 ワンコ談議にも花が咲いたのですが、その中で、彼女がワンコとしつけの教室に通った時に言われたこと、それは、犬を犬として尊敬すること!!だそうです。すごく、心に響きました。
 犬を犬として尊敬すること・・・なんて、素敵な言葉でしょう!!
 彼女とワンコの信頼関係の根っこを見た気がしました。
 

 
a0142141_22344928.jpg



 こちらは、平成7年から観光案内所として利用されていた「ならまち振興館」をリニューアルした「繭 mayu」。
 観光案内所ですが、観光案内所も、石村さんの手にかかるとこんな感じになるんだ・・・と、感心しました。
 

 
a0142141_22365533.jpg
 


 こちらは、食堂&グローサリー「竈 kamado」。
 店名にもなっているかまどが、店内の真ん中にどーんとあって、おいしいご飯がいただけます。なにより、朝ごはんがいただけるのがうれしいです。

 昨日は、お友達とおしゃべりするのが目的の訪問でしたので、詳しい写真も撮れませんでしたが、お店の人もそれぞれ素敵で、ぜひ何度も行きたいと思いました。
 奈良のお店には珍しく、敷地に隣接する形の駐車スペースがあるのもうれしいです。タイムスのような駐車場です。


 テラス席で隣に座られたカップルの男性が、「奈良にもおしゃれな店あるんやなぁ?!」っておっしゃってましたが、いえいえ、いっぱいありますよ!!
 また、これからどんどんご紹介できたらと思います。

 いずれにせよ、この「鹿の舟」は、石村さんのファンであってもなくても、MUST GOですよ!!


 
 ということで、本日のおまけ画像。

a0142141_22513437.jpg


 ワンコつながり(!?)で、彼女が読んでいたPB"Why My Third Husband Will Be a Dog?
"。空港で、タイトルに惹かれて思わず買ったそう・・・。
 なんか、わかる気がする・・・。
[PR]
by atsu2co | 2016-05-09 22:53 | 奈良観光 | Comments(0)
<< 「重版出来」 by 松田奈緒子 奈良女子大学・記念館 一般公開... >>