<< 花やしき 浮舟園 @宇治 ランチ ”THE MARTIAN&qu... >>

MIHOミュージアム、近江八幡を下見。

 次は、伏見稲荷、平等院、MIHOミュージアム、、近江八幡というガイドを受けました。
 MIHOミュージアム、近江八幡は無理です・・・と、いったんはお断りしたんですが、このハイシーズン、ぜひに!!と、こんな私にまで(!!)お願いされて、受けてしまいました。もーっ、めちゃ不安です。

 で、昨日、夫に付き合ってもらって、MIHOミュージアム、、近江八幡に下見に行ってきました。

 
a0142141_22164547.jpg



 ご存知のように、MIHOミュージアムは、滋賀県甲賀市信楽町にあります。
 奈良市内や我が家の近くの桜は、ほぼ終わっていますが、信楽のMIHOミュージアムの敷地の桜は、まだまだきれいに咲いていました。

 このMIHOミュージアム、昨秋のKIGAの研修のコースに入っていたんですが、寡聞にして知らず、また仕事の都合で、午前中の伏見稲荷だけで、行かなかったんですよね・・・。今更、後悔しても始まらないんですが。

 それにしても、外国のお客様がたくさんでしたし、英語、中国語ができるスタッフもあちこちにおられました。

 
a0142141_22212381.jpg


 こちら、レセプション棟から、美術館棟へ行く間にトンネルとつり橋があります。徒歩7~8分、電気自動車でも行けます。トンネルを抜けると異空間だった…って感じで期待も高まります。

 今は、「かざり ~信仰と祭りのエネルギー~」という特別展をされています。
 「花ひらく仏教美術」「法会をかざる色彩と音楽』・・・等、様々な角度からの展示は見ごたえがありましたが、これらのすべてを英語で説明することなんてできません。ミュージアムの英語スタッフの方に聞いても、「学芸員でないので、できません」とおっしゃってました。英語の音声ガイドの助けを借りようと思います。


 MIHOミュージアムの後は、近江八幡へ。
 今回は、食事場所も考えないといけないので、近江八幡では、近江牛をいただくことに・・・。
 いくつかのお店をネットでチェックした後、観光案内所の方にも意見をお聞きし、目星のお店でランチをいただいて、お部屋を見せてもらったりして、予約。

 そのあと、八幡堀めぐりの舟に。
 
 a0142141_22402929.jpg




 a0142141_2241138.jpg



 










 


 




 桜は盛りを過ぎていましたが、散り残りの桜もあって、舟遊びを楽しめました。近江八幡って、ほんとに素敵な街です。
 もともと、ヴォーリズ好きなので、ヴォーリズの建築を見に、2回行ったことがあるんです。でも、今回のツアーでは、ヴォーリズは語りません。


 念のため(!?)に、ロープウエーにも乗って、八幡山の頂上まで行きました。琵琶湖が遠くに(けっこう遠いです!!)に眺められて、きれいでしたが、今回のツアーでは、時間的にちょっと厳しい気がします。


 a0142141_22572747.jpg

 
















そして、日牟禮八幡宮を拝観して、たねやさんで、お茶。

 a0142141_22455167.jpg


 a0142141_22465770.jpg


 a0142141_22474858.jpg
 


 









 













 







 最後の写真は、たこ焼きではありません(笑)。「つぶら餅」というもの、熱々でおいしい。お茶もあずき茶とのこと。雰囲気もあるし、お店の人も親切だし、ツアーの最後に休憩するにはぴったり。

 
a0142141_230838.jpg

 





 最後に、お決まりのクラブハリエで、バームクーヘンをお土産に買って帰宅。
 クラブハリエにご案内するのも忘れず!!

 けっこう、強行軍な感じもしますが、なかなか素敵なコースだと思います。
 あとは、私の英語力・・・・、ああぁ。


 




 ということで、本日のおまけ画像。


 
a0142141_233734.jpg



 前回のツアーの、座禅体験。
 
[PR]
by atsu2co | 2016-04-13 23:07 | 京都・大阪・滋賀観光 | Comments(0)
<< 花やしき 浮舟園 @宇治 ランチ ”THE MARTIAN&qu... >>