<< ベトナム料理 コムゴン@奈良 ... 鹿の角きり >>

"sushi & beyond~what the Japanese know about Cooking" by Michael Booth読了。

Michael Boothの”Sushi and Beyond: What the Japanese Know About Cooking”を読了しました。

 
a0142141_17483756.jpg


 この本、観光案内所内のボランティアのYMCAさんのおひとりと、お客さんがいらっしゃらない時に、ペーパーバックの話で盛り上がって、そのあと、この本を「面白いよ」と持ってきてくださいました。

 イギリス人一家が日本に来て、日本食を食べつくす・・・という話は、聞いたことがありました。

 もーっ、ほんとに、面白いです。
 最初、いろんな日本食を食べて、カルチャーショックを受けたり、拒絶反応を起こしたりする様子を面白おかしく書いてあるのかな…ぐらいに思っていましたが、Boothさん、ごめんなさい。
 とっても奥深い、そして、真摯な本でした(でも、語り口は、ironyに満ち溢れていて、ニヤニヤしながら読み進みました。)。
 そして、日本食、あるいは、日本人に対する真摯な興味、リスペクトに満ち満ちていて、日本人として読んでいて、自分が日本人であることがとても誇らしかったです。

 それにしても・・・・、我が食生活を振り返って、忙しさを言い訳にして、実にいい加減な食事に最近なってきているなぁ…と反省しきりでした。
 でも、やはり、昭和30年代に育ったものとして、まだまだ西欧化されつくされていない、日本食を食べて育っているので、少なくとも私たちの世代は、よき日本食を食べているのではないかな…と思います。

 先日、違う方とこの本について語った時、NHKテレビでアニメもやっているとお聞きしました。
You tubeでも検索すると、何話か見られます。日本語訳の本「英国一家、日本を食べる」も出ています。


 ぜひ、秋の夜長、お楽しみください。英語は、読みやすかったです。




 ということで、本日のおまけ画像。

a0142141_187942.jpg



 藤原京のコスモス。ただ今、満開です。
 
[PR]
by atsu2co | 2015-10-19 18:09 | PB | Comments(4)
Commented by ミャウミャウ at 2015-10-20 18:38 x
先生、先日はメールにて40年ぶりにお話しをさせて頂いて、まだ嬉しくてしかたありません。有難うございました。母もとても懐かしそうにしていて本当にいつかお会いできたらと思います。お忙しい中、ご丁寧なお返事をありがとうございました。私は根気がないのでペーパーバックにはあまり手が出ませんが(だから英検1級が遠いんですね、きっと)、Boothさんのこの本、読んでみたくなりました。以前NHKアニメでラーメン、蟹バージョンを見た気がします。

コスモス畑、本当にきれいですね!癒されます。
Commented by atsu2co at 2015-10-22 11:32
ミャウミャウさん、こんにちは。
「先生」はよしてくださいっ!!(きっぱり!!)
Please call me あっちゃん.
ほんとにお母様とお会いしたいです。立派になられたカブスカウトボーイさんとも(笑)。
いつか、難波あたりで、ランチしましょう!!

このPB、ほんと面白いです。ぜひ、読んでみてください。
Commented by ミャウミャウ at 2015-10-29 21:54 x
あっちゃんさん・・・いえ(思い切って)あっちゃん!このたびの奇跡的な出来事に、これは私に勉強をあきらめるなという天からのお達しだと勝手に解釈しております!
いつか難波でも、奈良ででもランチをお願いいたします。
本当にお会いしたいです。
素敵なブログ、英語と奈良はまさに私の大好きな情報ばかりでこれからも楽しく読ませていただきますね。
Commented by atsu2co at 2015-10-30 21:59
ミャウミャウさん、こんばんは。
そうですよ!!英語の勉強は、一生もの(!!)です。
ゴールってないですもの・・・。
私、まだ学校へ行っています。予習も復習もきついですけど、1回1回、自分でも進歩しているのを感じますもの・・・。
お互い、がんばりましょう!!
あれから(!!)40年経って、こうして同じ英語のことを語り合えるなんて、まさに奇跡(!!)以外のなにものでもないですよね・・・。

お互い、進歩した(年取った)姿(!!)で、ランチしましょう!!絶対ね!!!
<< ベトナム料理 コムゴン@奈良 ... 鹿の角きり >>