<< 「コルシア書店の仲間たち」by... 「ぼおるぺん古事記」一・二・三 読了 >>

「ギリシャ・エーゲ海 光と風の旅」読了

 メリークリスマス!!
 今日は、クリスマス。いかがお過ごしですか・・・?

 私は、年末に向けて、レンジフードの掃除やら、食器棚の中身を全部出して、拭き掃除やら、久遠のシャンプーやら・・・・、しなくちゃならないこと山積なのに、今日は、一日、「ギリシャ・エーゲ海 光と風の旅」を読んでいました。そして、読み切りました。

 
a0142141_21515496.jpg



 旅のガイドブックというよりは、ギリシャ・エーゲ海を巡るエッセーという感じで、とても面白く読みました。きれいな写真も満載で、まさに、旅情をかきたてられました。

 それにしても、ギリシャ・エーゲ海の旅のベストシーズンは、夏なんですね。
 冬は、どちらかというと、「寒風ふきすさぶ」だとか、「鈍色の」だとか、「雨季」だとか・・・、がっかりするようなことばっかり書いてあるけれど(だから、安いのか・・・とちょっと納得)、夫の関係で、1月しか無理だったから仕方ないけど・・・。


 しかし、ギリシャに行く前に、遺跡の基礎知識を知っていくのと、知らずに行くのとは大違い・・だと思います。
 学校の歴史で習った、ギリシャ古代遺跡の柱の形状による分類、ドーリス式、イオニア式、コリントス式についても改めて学び(!?)ました。とりわけ、シルクロードを経て日本の飛鳥文化に甚大な影響を及ぼしたといわれるドーリス式は、よく見て来ようと思いました。


 どうか、いい天気でありますように・・・。


 (本日のおまけ画像は、ありません)
[PR]
by atsu2co | 2014-12-25 22:08 | | Comments(0)
<< 「コルシア書店の仲間たち」by... 「ぼおるぺん古事記」一・二・三 読了 >>