<< 「ぼおるぺん古事記」一・二・三 "Never Let... >>

懲りずに(!?)、PB5冊!!

 昨日は、我が家のリビングに、年末恒例のワックスがけをしました。
 ワックスが乾く間、2~3時間、どこかで時間をつぶさなくちゃなりません。
 それで、近くのショッピングモールや、ニトリや、ブックオフめぐり。
 ランチして、モール内をぐるぐる回って、ブックオフでいっぱい(!!)買い込んで・・・!!
 おまけに、その足で、図書館に寄って!!

 で、ブックオフの戦利品のPBがこれ!!
 
 
a0142141_21582360.jpg



 200円本と108円本!!「古本屋は、一期一会や!!」と自分に言い聞かせて、5冊お買い上げ!!
 合計908円也!!


 内訳は、
  
  Little town on the prairie
  By the shores of silver lake
 
  この2冊は、おなじみ、Laura Ingalls Wilderの「大草原の小さな家」シリーズ。レトロな表紙も心惹かれました

   
  The wind in the willows

日本語タイトル「たのしい川べ」といえば、おわかりでしょう!!児童文学の名作!!

  たぶん、この3冊は、同じ人が売られた本だと思います。表紙のテーストが同じですもの。きっと児童文学好きな方なんでしょうね。読まれた形跡はないですが、本棚に並んでいるのを見るだけで、なんだかうれしくなりそうです。その気持ち、すごくわかります。でも、私は、もちろん(!!!!)読みますよ!!


  The pocket book of O.Henry Stories

O.ヘンリーの短編集です。O.ヘンリーといえば、わたし的には、「最後の一葉」ですが、みなさんは、どうですか・・・?


  Dude,where's my country?

これは、一世を風靡した(過去形?)マイケル・ムーアの本です。もう(!?)、マイケル・ムーアはいいいか・・・と、いったんは棚に戻したんですが、もう一度取り出して、2ページほど立ち読みして、やっぱり買おうと、お持ち帰りしたというしだい・・・。


 読むペースより早いペースで、本買ってどうするねん?という自分自身の突込みにタジタジとなりながら、「でも、必ず読むし!!」と強がりを言って、納得しています。

 試験終了後、ミニマリスト信奉者のくせに、なんだか買い物スイッチが入っちゃって、ヤフオクやら、アマゾンやら、実店舗やら・・・。うーっ、いかん。いかん。


 ということで、本日のおまけ画像。


 そのワックスがけの成果です!!

 
a0142141_2217116.jpg



 ソファやテーブルを片付けた広々とした空間に、久遠くん、大はしゃぎ!!ということで、写真撮影に、ちゃっかり写っちゃってます!!
[PR]
by atsu2co | 2014-12-18 22:20 | PB | Comments(6)
Commented by nori at 2014-12-26 14:46 x
あっちゃん、こんにちは!ギリシャに行かれるんですね☆私は通訳案内士二次試験の二日後から、全ての試験から逃げるように(笑)ロンドンに行ってきました。英国は二度目でしたが、前回はほとんどロンドンには行かなかったので美術館やらシアターやらを満喫してきました!友人を訪ねての旅行だったのですが、そこで別の英国人から日本人の宗教について質問が!二次試験では触れられることもなく、(なんともあっけなく終わった)宗教について話す機会がありました。他にも日本について聞かれ、二次試験はさんざんな結果でしたが、勉強してきてよかったと思いました。
ところで、あっちゃん、私も O.HENRYの100selected storiesを読んでいます。まだまだ読みきれていませんが。。それとThe Wind in the Willows!最初に英国に行ったとき薦めてもらったもので、思い出深い本です。
来年、二月には英検二次に再チャレンジです。また頑張ります!
Commented by atsu2co at 2014-12-27 13:44
noriさん、こんにちは。
ロンドン旅行、楽しまれたみたいで、よかったです。
寒かったですか・・・?
大英博物館は、何度行っても、また行きたくなります。

The Wind in the Willowsは、日本語版のお話は、何度も何度も、何十回も読んでいます。だから、とても楽しみにしています。

2月、頑張ってください。
ってことは、通訳案内士試験、英語も免除じゃなく合格されてるんですよね。
すごいなぁ・・・。
絶対、2月合格間違いなしです!!

私も、ギリシャ楽しんできます。
Commented by nori at 2014-12-27 21:30 x
あっちゃん、英国には何度か行かれてるんですね!今回はVictoria and Albert MuseumやNational Galleryなどに行ったんですが、特別展は別として、原則寄付制、無料で鑑賞できるというのがすごいですよね。(大英博物館もそうですが)芸術作品がより身近に感じます。ちょっと時間があるから美術館へ行ってこよう!という気軽さといいますか。V&A Museumの日本のコーナーで根付が展示してあったんです。通訳案内士二次の勉強の時に説明文を見たんですが、これか~!と感動しました。
冬の英国は夕方4時頃にはすでに暗いし、雨も降るし寒いし・・・と覚悟して行ったんですが幸運にも思ったほど寒くもなく、雨も降らずでした。確かに夏のほうがバカンスを味わえるかもしれませんが、虫もあまりいないし、直射日光も弱いし・・・とちょっと強がって冬のロンドン楽しんできました!ギリシャ旅行の様子もまた聞かせてくださいね!
通訳案内士の英語は私はTOEICで免除だったんです。あっちゃんにお伝えしてなかったみたいですね。。本当は英検1級を取得して、通訳案内士試験に臨む予定でしたが、今年度からTOEICも対象になりまして・・。ですので、あくもでも私の場合ですが、英語力はまだまだで、すごくないんですよ。この試験が年に一度しかないので、受けるだけ受けてみたんです。そして英検1級も必ず合格したいのであきらめずに続けます!
Commented by atsu2co at 2014-12-29 21:16
noriさん、こんばんは。
私も(!)、イギリスは、2回だけです。
といっても、2回とも、イギリスだけじゃなく、「ロンドン・ローマ・パリ」とか、「モンサンミッシェル・ノイシュバンシュタイン城・ユングフラウを巡る」とかという大忙し(笑)のツアー旅行ばっかりなので、ロンドンも駆け足でした。
でも、フリータイムをめいっぱい楽しんで、大英博物館行ったり、地下鉄乗ったり・・・。

ヨーロッパの中では、一番好きなのは、ロンドンです。もっと、落ち着いてロンドン行きたいです!!
Commented by nori at 2014-12-31 14:40 x
私の最初の英国は、約一年滞在する機会があったのにもかかわらず、ロンドンへ観光で行ったのは一度だけでした。やたらと危ない所だから気をつけた方がいいよと言われ、(地下鉄テロが起こったこともあって)英国はやっぱり田舎がいいなと田園風景の広がる地域を主に旅行に行ってました。もちろんそれらの地域はとてもすばらしかったのですが、今回ロンドンに行ってみて、少しその良さがわかったような気がします。

あっちゃんはヨーロッパの中で一番ロンドンが好きなんですね!
一番好きって表現がなんだかいいな~と思いました。何か理由をお持ちなんですか?それとも雰囲気がお好きですか?ロンドンは地域によっても個性が違いますよね。

さてもうすぐに2015年ですね。新しい年があっちゃんにとってよりよい一年になりますように!来年も健康で、勉強を続けていきたいなと思います。
Commented by atsu2co at 2015-01-05 22:07
noriさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お互い、今年も頑張りましょう!!
<< 「ぼおるぺん古事記」一・二・三 "Never Let... >>