<< サラメシ・古今亭志ん生・Ama... Kazuo Ishiguro,... >>

第66回正倉院展 内覧会

 今日、明日から始まる第66回正倉院展の内覧会に、一足お先に行ってきました。
 昨年に続き、ご招待されている夫のお友達のお誘いを受け、夫婦で行ってまいりました。(M様、ありがとうございます。)

 
a0142141_21303730.jpg


 
a0142141_2140229.jpg


 今年の正倉院展は、「天皇皇后陛下の傘寿を記念して開催され、両陛下のご長寿を寿ぐような、華やかな宝物の多いのが特色となっている」そうです。

 今回の出展物で、一番印象に残ったのがこれ。

 
a0142141_21325492.jpg

  (絵葉書の写真ですが・・・)

 衲御礼履(のうのごらいり)と言って、儀式用の靴で、聖武天皇(聖武天皇ですよ!!大仏建立の!!)が履いただろうという靴です!!
精巧な刺繍(!?)や、かわいい(!!??)デザインはもちろんですが、聖武天皇が履いた(かもしれない)というところに、いたく感動しました。1300年の時空を一気に飛び越えた感じです。こういうところが、正倉院展の醍醐味ですよね。

 本展は、明日から11月12日まで、奈良国立博物館でです。ぜひ、お越しください。


 地下の通路では、歴代の正倉院展のポスターの展示もされていて、興味深く拝見しました。

 
a0142141_214001.jpg



 
a0142141_21425998.jpg


 とりわけ、第2回正倉院展のポスターに感動しました。第2回って、昭和22年開催なんです!!
 22年って、まだまだ戦争の傷跡が色濃く残っているときじゃないですか?!そんな時に、正倉院展を見た人たちは、どんな思いを持ったのでしょう?きっと、平和のありがたさをかみしめたのではないでしょうか?


 

 そして、本日のおまけ画像。

 相変わらずの、奈良公園の鹿好き。今日の奈良公園の鹿たちをご堪能(!!)ください。

 
  
a0142141_21522949.jpg

 

  
a0142141_21483090.jpg


 修学旅行の女学生に囲まれ、なでられ、おとなしくしている鹿さん。うれしそう・・・。

 
a0142141_21491856.jpg

[PR]
by atsu2co | 2014-10-23 21:54 | お出かけ | Comments(4)
Commented by nori at 2014-10-25 15:40 x
こんにちは!
今月英検1級を受けていたのですが、ようやく一次に受かることができました。今回、受けるか迷っていたんですが、あっちゃんが以前、「合格の秘訣は合格するまで受け続けること」(表現が違っていたらすいません)とブログで言われていたのが心に残っていて、まただめかもしれないけど・・・、と受けてみました。リスニングは今までで最高得点を取ることができ、もしかしたら、と思っていたのですが、ようやく“一次合格”の字を見ることができました。二次試験のことを考えると、どうしよう・・と気が重くなりますが、自分なりにやってみようと思います。

大茶盛での通訳、もう少しですね!
Commented by atsu2co at 2014-10-26 10:35
noriさ~んっ!!英検1級一次試験合格おめでとうございます。
ほんと、私の合格の時も、コメントいただいた皆さんから、「自分のことのようにうれしい」と言っていただきましたが、まさに、今、私も、自分のことのようにうれしいです。
だって、あの勉強のしんどさ、あの合格の難しさ、そして、通った時の喜びを誰よりも知っているのですから!!
ほんとに、心からおめでとうございます。

2次もこの勢いで頑張ってください!!私にできたこと、noriさんにできないはずありません(きっぱり!!)。
朗報をお待ちしています。
Commented by nori at 2014-10-26 14:59 x
あっちゃん、ありがとうございます。そんな風に言っていただけて本当に嬉しいです!8回目でようやく・・です。もちろん嬉しいんですが、実感がわかないというか、静かな喜びといいますか、これ本当?!という気持ちでいっぱいです。
不合格Aが続き、あと4点、3点が続いた時はしんどかったです。何かがよければ、何かが下がるという状態でした。
受け続けてこれたのは、あっちゃんのこのブログのおかけでなんです。私の場合、周囲に英検1級に挑戦している人はいませんし、直接受かった人に会ったこともありません。完全に独学の状態で、何が足りないんだろうと手探り状態でした。あっちゃんのブログは私にとって情報源でありましたが、何よりも直向に頑張ってらっしゃる姿勢にいつも励まされました。受かるまで受け続けるってこういうことかとしみじみと思います。
これから二次試験という難関(現実!)があり、気持ちは勢いを増すどころかちょっと逃げ腰、うろたえています。想像するだけで緊張しますが、あっちゃんはこの二次試験にも挑戦され、見事に合格されたんだと思うと、私も一歩踏み出して頑張ってみようと思います。
あっちゃん、本当にありがとうございます!
Commented by atsu2co at 2014-10-31 20:49
noriさん、遅レスすみません・・・。
ほんと、何度も何度もくじけそうになりました。
でも、とにかく、合格したんですもの!!
自分を大いに褒めてやってください。

2次も今回を含め、4回もあるのだから・・・と(そして、私みたいに、4回目でぎりぎり滑り込める人もいるのですから!!)リラックスして臨んでください。

お気に入りの洋服、とびきりの笑顔を忘れずに!!
女は、度胸!!そして、愛嬌!!
ガンバ!!
<< サラメシ・古今亭志ん生・Ama... Kazuo Ishiguro,... >>