<< 「日本史探訪 15 ~戯作と俳... 「日本史探訪 14 ~江戸期の... >>

Arthur Ransome "SWALLOWS AND AMAZONS" Audio book 聴き終りました。

 7/30から聴きはじめた Audio book、Arthur Ransome "SWALLOWS AND AMAZONS" を聴き終りました。
 
 
a0142141_15403131.jpg


ちょうど1か月半で、カセットテープ8本を聴き終ったことになります。
 録音時間は、approximately 11hours 30minutesだそうです。

 たぶん(!?)完全なイギリス英語だと思われます。
 なかなか聴き取れませんでしたが、なにしろお話は、熟知(!!)しているものですから、雰囲気(!!)を楽しんだ、と言ったらいいのでしょうか・・・・?
 毎朝、家事をしながら聴くのがとても楽しみでした。
 それにしても、久しぶりの「ツバメ号とアマゾン号」サガ!!堪能しました。

 実は、次に聴く音源を何も用意していなくて、今までのをもう一度聴きなおそうと思って、いろいろどれにしようか悩みましたが、結局、もう一度、 "SWALLOWS AND AMAZONS" を聴きはじめています。気のせいか(!?)、一度目より、より聴けているような気がします(笑)。


 さて、本日のおまけ画像。

 
a0142141_1547138.jpg


わが市の図書館です。
 午前中、夫と行ったとき、あまりに大屋根の勾配が美しくて、夫のスマホで撮ってもらいました。
 その時は、わが市のような貧乏市(!!)が、こんな立派な図書館を作ってもったいない(!!)と思いましたが、写真をつくづく眺めて、その考えが少し変わりました。
 もちろん、作るにあたっての、行政と土建会社との何やらがあれば、それは論外ですが、せっかくお金をかけて建てるのなら、後世にまで長く使えるいいものを建てたほうがいいよね・・と、考えを改めました。
 お金ばかりかける箱ものをいっぱい建てることへの批判は、もちろんありますし、意味もない箱ものを建てる無意味さ、無駄さはあちこちにいっぱいありますが、子供たちが集まり、市民が憩う図書館に、素敵な建物を建てるのは、許せるな(どんだけ上目線・・・?!)・・と、思った次第です。
 おまけ画像といいながら、少し熱く語ってしまいました(笑)。
[PR]
by atsu2co | 2014-09-14 15:57 | 勉強方法 | Comments(0)
<< 「日本史探訪 15 ~戯作と俳... 「日本史探訪 14 ~江戸期の... >>