<< 村上春樹「アフターダーク」 大神神社 ささゆり園 >>

「ちょぼくブック」

 夫が、図書館から「ちょぼくブック」を借りてきました。
 このあたりでは、あちこちのブログや、新聞等で取り上げられていて、読んでみたいな・・と思っていたので、「やれやれ夫婦っていうのは・・・!!」って思いました。
 
 
a0142141_17434339.jpg



 なんだか素敵な表紙でしょ?まるで、「ku:nel」のような(!?)
 全60ページ、オールカラー、付録に大きなマップ付きで、なんと、"Take free"なんです!!
 なんと、ぜいたくな!!

 「ちょぼく」とは、貯木のこと。わが市桜井市も、「材木の町 桜井」というぐらい、往時は500軒以上の製材所、木工所がありました。ちなみに、私の父も、木工業を営んでおりました。
 ゆえに、この本の中に出てくる言葉、「目立て」「ハラオシ」「樽丸」・・・などの言葉がすごく懐かしかったです。

 それにしても、なんと内容豊かな本!!シンプルライフ主義者、ミニマリストの私ですが、ずっと手元に置いておきたいと思いました。

 
a0142141_17524518.jpg



a0142141_17533355.jpg



a0142141_1754778.jpg



a0142141_17544369.jpg



ねっ?!素敵でしょ?読んでみたくなりましたか?
奈良県内何箇所かと大阪1箇所で、配布されているようですが、送料を負担すれば、送ってくださるそうです。

 yoshinotokurasu@yoshinostyle.jpまで問合わせてみてください(私も、週末をはさんで、「返事待ち」です。)


a0142141_17591248.jpg



日本の林業、製材業の不振が言われて久しいですが、若き2代目、3代目の座談会を読むと、「まだまだやれる」って気になれました。もちろん、苦難の連続だろうけれど・・・。

 こんな本を読んだり、工場を見学したりして、みんなが日本の、吉野の林業、製材業に関心を持つことが、私たちのできる応援になるような気がします。
 そういえば、映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』も公開されて、林業、製材業は、今一番のトレンドかもしれません・・・・。
 
[PR]
by atsu2co | 2014-06-15 18:06 | | Comments(2)
Commented by みゃお~ at 2014-06-15 22:28 x
素敵な本ですね。 

らんちゅうのお箸のカーブが綺麗だな~と。
Commented by atsu2co at 2014-06-17 21:22
みゃお~、こんにちは。
お久しぶりで~す!!お元気ですか・・・?

吉野杉の割り箸は、ほんとに「凛」としていて、清々しいです。
吉野に行くと、道沿いに、割り箸の無人販売所(!!)があるんですよ!!
<< 村上春樹「アフターダーク」 大神神社 ささゆり園 >>