<< 「日本史探訪 2 ~古代王国の... 浅草、東京スカイツリー、鎌倉・・・。 >>

いちえふ(1)

 「いちえふ(1)」を読みました。
 
 「『いちえふ』読んだのかぁ?どうだったぁ?」と思った方、さすがです。アンテナが張り巡らされていますね。

 私は、どこかの新聞か雑誌の書評を読みました。その書評は、けっこう好意的に書いてありました。大阪市内の本屋では、平積みされてました。「買おうかな」とも思ったけど、漫画を読み切る根気(!!)がないような気がして、買わずにいました。そうです。「いちえふ」は、漫画です。

 でも、やっぱり、ずっと気になっていて、アマゾンで検索したり、ヤフオク、チェックしたり・・・グズグズしてました。

 「あっ、そうだ、旅先(!!)で買って、電車で読もう」と思いつきました。旅先だと、財布のひもも緩みますし・・・(笑)。


 ・・・・・ぐだぐだと、どうでもええこと書き連ねています。すみませぬ。

 

 そうです。「いちえふ」は、副題が「福島第一原子力発電所労働記」です。「福島第一原発作業員が描く原発ルポ漫画」と帯にあります。フクシマダイイチ、だからいちえふ。えふいちじゃなく、いちえふ、というそうな・・・。


 私は、読んでよかったと思っています。
 「へーっ?!」「ふーん?!」って思いながら読みました。
 
 そして、いろんな思いがあっても、現実に、福島第一原子力発電所があるわけで、処理し続けなければならないわけで、その汚れ仕事をする人は、必ず必要なわけで・・・。そういう仕事を黙々とし続ける人たちには、頭が下がるわけで・・・。つい、そういった人たちの存在を越えた(超えた?)ところで、議論が進む傾向があるわけで・・・。

 



 





 
a0142141_2126381.jpg







 




 (2)も出たら、きっと読むでしょう・・・。
[PR]
by atsu2co | 2014-05-28 21:30 | | Comments(0)
<< 「日本史探訪 2 ~古代王国の... 浅草、東京スカイツリー、鎌倉・・・。 >>