<< "To kill a... 英検1級合格お祝い旅行(はあと) >>

"Master of the game" by Sidney Sheldon 読了

 本年2冊目のPB Sidney Sheldon の"Master of the game"を読了しました。
 1/19に読み始めたので、約2週間で読了したことになります。実質は、10日ほどでした。

 もちろん、知らない言い回し、知らない単語も散見しましたが、一言でいえば、難なく読めました。
 っていうか、話に奥行きがない!!深いところでつながっていて、「ああ、あれはここでそうつながるのか?!」などという驚き(!!)が一切ない本でした。
 以前、Sidney Sheldon は、日本語の本で(なんというタイトルだったかさえ、もう覚えていないですけど・・)、たしか2冊ほど連続して読みました。その時も、深い感動はなかったですけど、まぁいわゆるページターナーではありました。
 でも、今回は、話の展開に「怒り」(!!)さえ感じました。あまりの安易な展開に!!

 「イングリッシュ・アドベンチャー」という一世を風靡した英語教材の副読本(!?)なので、こうなのかな?とも思いますが、話の大筋は変わらないと思うので、まぁ、こういうことなのでしょう。

 本は、読み切りましたが、テープのほうは、4/24までしか聴いていません。とにかく1日1回は聴いて、聞き終わりたいと思います。


  
a0142141_123537.jpg




 このイングリッシュ・アドベンチャー"Master of the game"は、茅ケ崎方式難波校のディスカッションクラスのクラスメートからお借りしました。彼は、今75歳で、70歳のときに英検1級に合格されたという方。人生、英語両面においての大先輩です。いまだにディスカッションクラスに参加され、研鑽されています。ディスカッションクラスの授業前にもきちんと予習され、すごいなぁと思います。
 その方の丁寧な字の書き込みが、本の随所にあって、ああ、あんなに英語のできる人でも、こんなふうに勉強されたんだなぁ・・と、頭が下がりました。
 これから先の私の英語人生の一つの指針を示していただいたような気がします。

 英語学習って、いくつになっても続けられますよね。わたしも、70歳、75歳・・・と英語学習を続けていければなぁ・・と強く思います。




  
[PR]
by atsu2co | 2014-02-02 12:13 | PB | Comments(4)
Commented at 2014-02-06 15:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atsu2co at 2014-02-07 22:56
きいちゃん、はじめまして。
京都と奈良、路線は違いますが同じ近鉄同士。とっても親近感を感じます。
私は、53歳の誕生日の2日前に、「英検受験」を宣言して、3級、準2級からうけはじめました。そして、58歳で、英検1級に合格できました。
50代の半分は、「英検とともに」でした。
でも、この5年の苦闘(!!)があったことを、今になっては、ほんとによかったと思っています。
どうか、きいちゃんも、最後まであきらめずがんばってください。
朗報をお待ちしています。

「とっても楽しい記事で読みふけってしまいました。」というのは、ブログをやっているものには、最高の賛辞です。ありがとう。
これからも、よろしく!!
Commented at 2014-02-08 08:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atsu2co at 2014-02-09 22:43
きいちゃん、連続コメントありがとう。
ほんと、一昨日の夜の雪はすごかったです。でも、明け方から雨になり、道の雪はほとんど消えました。
いつか、きいちゃんの1級合格祝い、近鉄沿線(!!)、西大寺辺りでやりましょうね!!
<< "To kill a... 英検1級合格お祝い旅行(はあと) >>