<< 「色彩を持たない多崎つくると、... 前向きな訳は・・・ >>

「英語で読む村上春樹」レポート。

 遅くなりましたが、4/7 午後10:50からの、「英語で読む村上春樹」レポートです。

 
a0142141_2012467.jpg



 聴かれた方、おられますか・・・?
 どうでした・・・?


 基本、英語と日本語の朗読中心に、番組は進みます。

 さぁ、また明日から1週間が始まるという前の、日曜の夜の10時50分というのは、わたし的には、絶妙な時間だと思います。
 お風呂に入る前、寝る前、あるいは、お風呂に入った後、静かにラジオから聴こえる朗読を聴く・・・。
 英語学習には、こういう「ゆるい」時間も、大切だと思います。
 心から、英語を楽しむ・・・、こういうことって、最終的には大きな「力」になるように思います。


 逐語訳ではなく、あくまで朗読を楽しむ、英語の音を楽しむ、英語訳と日本語の微妙な違いを楽しむ・・・。
 もともとの村上春樹ファンにとっても、そうでない人にとっても、英語学習者にも、そうでない人にも、十分楽しめる番組です。
 1回目を聴き逃した方、4/13(土)午後0:10から、再放送がありますよ。


 半年かけて、「象の消滅~ THE ELEPHANT VANISHES~」を、後期は、「かえるくん、東京を救う」を味わうとのことです。

 
 そういえば、今日、Amazonから、「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」を発送した、とメールがありました。いよいよ、明日発売ですね。楽しみです・・・・。

 
[PR]
by atsu2co | 2013-04-11 20:34 | NHKラジオ講座 | Comments(0)
<< 「色彩を持たない多崎つくると、... 前向きな訳は・・・ >>