<< やっぱり、電車で読むのはやばい... 去年の成果、今年の抱負。 >>

Anne of Green Gables

今年1冊目の英語の本は、講談社英語文庫の"Anne of Green Gables"。


a0142141_2125409.jpg


 もちろん、日本語版はすべて読んでます。
 映画も、すべて見ています。
 つまり、私、「赤毛のアン」ファンなんです・・・。

 映画を見た時、最初から最後まで、ずーーーーーーーーっと、泣きっ放しでした。友達から、「どこで泣くねん!?」と突っ込み入れられてました。マシューが、アンを駅に迎えに行くところからずーーーーーっと。
アンファンというより、実は、マシューファンなのかも・・・?!

 で、今回のこの英語の本でも、マシューとアンがGreen Gablesへ向かう途中の会話(といっても、アンがほとんどしゃべりっぱなし!!)で、鼻の奥がツンとなりました。

 果たして、この本を電車の中で読めるのか・・・?

 
[PR]
by atsu2co | 2013-01-06 21:36 | PB | Comments(0)
<< やっぱり、電車で読むのはやばい... 去年の成果、今年の抱負。 >>